静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

無事に卒業できました。

平成25年3月2日土曜日
次女の高校の卒業式でした。

式に向かう為家を出た娘を送り出すため外に出ると
前日には音も沙汰もなかった芍薬の赤い赤い角がニョキっと出てました^^♪

出とる!出とる~~~! ゥフョ~っと 喜び、叫んだ私に
「何がでとるん!?」っと 娘が 問い掛けをしてくれた朝でした。  一応 「あんたの頭^^」っと答えたん☆
e0264374_12203413.jpg



当日まで卒業式の覚悟と言うか心構えというか心の準備を何もしてなかったので
私は家を出てから、何か忘れてるのではないかと不安と緊張と緊迫感でいっぱいでしたが
学校の横の神社の下になっているザクロの実を眺めて気分を落ち着かせ深呼吸☆
e0264374_12204445.jpg


私が講堂に入ったのは9時45分でしたが、もう席は満杯^^;
一番後ろの一番端に座りました。
厳粛な佇まいの講堂の中での吹奏楽部の演奏は心癒され この時点で色んなことが思い出され
涙がこみ上げてきますが我慢我慢。
演奏は 大好きなカーペンターズの「青春の輝き」に続き「仰げば尊し」そして、卒業生入場か?の「一風堂々」。。。っと思いきや、すでに、卒業生は一番前の席に座って待機しておりましたww

校長先生の送辞では
この子たちが入学した時にお願いした2つの言葉をおっしゃってました。
1つ。「人の心とからだをきずつけない」
2つ。「人の話は目と耳と心で聞く」
社会人になっても、人間として一番大事なことで、ずっと校長先生の言葉を忘れないでほしい。

卒業生代表の送辞も胸に浸みました。
「ありふれた日常の中にかけがえのない大切な思い出がつまっています。。。」胸が詰まりました。
e0264374_12205162.jpg


式も終わりそれぞれのクラスの教室で担任の先生から卒業証書授与^^
最後まで先生はしっかりした教師でしたね。
しっかりと家に帰るまでの指導をされておりました。
これまでのお友達、そして、このクラスのお友達、新しくできるお友達とこれから先も長い長いワインディングロードをあっち行ったりこっち行ったり共に楽しく悩み進んで欲しいと私は願います♪
e0264374_1221041.jpg


☆忘れてはいけない☆ 帰り際、娘が「吹奏楽部がラビータエッベラーの曲流しよったじゃろ~☆」っと。
私は聞いてないですが、娘がそれを聞いて心が弾んだだけで充分満足です。ありがとう。





卒業式は3月2日だったのですが、
当日、急いでいたので、娘とともに学校にご挨拶することができなかったのです。
私としては3年間通わせてもらい居場所にさせてもらっていた、学校に挨拶をしないと
卒業したうちに入らず ムズムズしていたので、昨日3月7日の夕方 学校の建物に挨拶をしに行きました。

「3年間娘がお世話になりました。ありがとうございます。」
e0264374_12211455.jpg

挨拶を終えた私に、娘が
「3年7組の部屋から見える夕日。むっちゃキレイでハワイみたいなんよ。
文化祭の時に遅くまで残って支度しよった時に 見たんじゃー」っと。 
ホラ。キレイな想い出来た来た♪(笑)




私たち親子の卒業式も無事終え、
呉に出来ている新しいスーパー「ナイス村上」っという素晴らしいナイスなネーミングのスーパーに寄ってお買いものをして、帰りました^^店内は鮮魚もたくさんで、私は「ナイス村上」「ナイス村上」っと繰り返してました。
オーナーさんにお会いしたいです(笑) ナイス村上♪


っで、ファミリーマートの新商品の和サラダというサラダが登場したことがツイッターで送られて来たので
材料を買って、家で作って試してみました^^
材料は 大根 水菜 オクラ 鰹節 山芋 的な?^^
そして、娘のリクエストにより 豚の耳をザッザッザっと炒めて食べました。
e0264374_12212639.jpg

娘はこういうんが好きっぽい。喜んでました。


終わり☆
by rhapsody_uhuhu | 2013-03-08 13:07 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30