静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

モロコエンシス


ポーチュラカ モロコエンシス
9月に購入 しましたが、今期はとても寒いので室内在。
12月の終わりの休日に花が咲いてました(笑)
e0264374_12504969.jpg


ポーチュラカって 夏の花のイメージがありました。
しかも 暖房はあたらない室内。
頑張るね。えらいえらい♪
e0264374_12505607.jpg



今日は 父の老健の入所日でした。

ワタシの知識の中で

老健(介護老人保健施設)3ヵ月程度の入所→ずっと居ることができん。
特養(特別養護老人施設)一生居ることができる。


この1.2年の父は体力も至極低下し
元旦の夜は お熱を出し
3日の夜は腹痛を訴え
両日.深夜まで救急外来で過ごし
父にとっても 家族にとっても
ラヴィアンローズに至ることができないお正月でした。

しかし、父は熱もすぐ下がり腹痛も全くの異常無し。
今日は無事に他人さまのチカラをお借りして
新規の老健に入所でき、
ワタシも今日はすっかり肩の荷がおり
ラビアンローズ(笑)
そして酸素が多く感じる(笑)


そんな時 施設玄関前で
「鴨ちゃん。。。」っとワタシを呼ぶ声が。。。


数年間 音信不通になっていた
子供繋がりの特別なお友達でした。


とてつもない偶然で
数年前 母のことで 同じような状況時 
初めて利用する施設付近で
彼女がワタシを呼んでくれたことがあったんです。


その時にも 張りつめていた糸が切れ思わず涙。
今回も音信不通だった彼女に会えた喜びと
張りつめていた糸が切れて涙。
彼女の手をずっと握ってしまってました。


なんだか ソウルメイト的存在を感じたー。


ほんの束の間の時間じゃったけど
もうすぐ成人するお互いの子供の話ができ

「またね♪」が言えたので嬉しかったわ。


ありがとう。


by rhapsody_uhuhu | 2015-01-07 15:25 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー