静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

賀茂川庭園3からの~


2017.3.18(sat)


賀茂川庭園
自分的に佳境に(笑)
e0264374_12454519.jpg


かわいい桃色の梅の花(美香)
e0264374_12455193.jpg


しだれ梅~♡
e0264374_12455660.jpg


裸体のサルスベリの木。
オレンジ色がかってました。
e0264374_12460684.jpg


誰かここに住んでいるような趣ですが。。。
ある意味 微妙に怖い;
e0264374_12461369.jpg


昔は草鞋 編んでいたんですよね。
今もかもしれませんが。
e0264374_12461820.jpg


和風ですが
ちょっと 3つほど泥棒
e0264374_12462321.jpg

賀茂川庭園はひとりのオジサマが一生懸命お手入れされてました。
当日 こんな奥深くまで散策していたのはワタシだけだったと思うのです。
多分 あのオジサンもワタシが怪しい行動していたのはご存知だと思います。
お互い目と目を合わせてないので次に会った時は誰だかわからないと思います。

散歩が住んでお部屋に戻ると
娘たちはまだ身支度してました。

でも 部屋の時間は3時までと決まっているので
そろそろ出ようや~っと行って お支払をして賀茂川荘を後にしました。



そして 2週間振りの
尾道へ行きましたw
e0264374_12463298.jpg



この徒歩路は U2という若者向けの倉庫みたいな建物の中を見た後
商店街に向かっている最中です。

U2~商店街まで かなりの距離があるので
ワタシはヘトヘト;
e0264374_12463935.jpg


賀茂川庭園にも裸体がイロイロいらっしゃいましたが
こちらにも裸体が(笑)
e0264374_12464503.jpg


このあいだの?鳥。
ほんとは 身近に居たんですが
娘が 「わっ」っと声を出したので
移動してしまいました。

そして 娘はワタシに怒られるw
e0264374_12465069.jpg


もう暗い時間になり
お腹もすいたので 「尾道ラーメン」を食べて帰ることに☆
e0264374_12465828.jpg


でも店頭に行ったら
本日終了の看板が(ガーーーーーーン;;)

っと店の前で
まじで~うそ~しょっく~やばいじゃ~んっと叫んでいたら
店主がドアを開けてくれて
「今日最後のお客さん ど~ぞ~」っと入れてくれました(嬉♡)
e0264374_12470299.jpg
ありがとうございます。
とても助かりました。


食事をして
さて


↑ 今日の休憩時間書きました。


以下 本日 寝る前に仕上げ。



尾道の帰り道。
すっかりあたりは暗くなり

まっすぐな便利な道になったとはいえ
ワタシの運転。


メガネはかけているが 景色も見えず
道のりが長い。

ひたすらまっすぐな走行に集中力も要し手に汗は握っているし
後部座席で次女はワタシの気をまぎらわしてくれようと
ずっと何気な話をしてくれている


がっ 喋りに気を取られるのもあるしで
思わず「ちょっと だまっといてくれ~ん?!」っと言い放ち

「ちょっとハンカチくれん!?」っと 手の汗を吹く。


次女もあんまりにもワタシが切羽詰まっているので
「運転かわろうかぁ?」っと ゆってくれるが
ワタシの車の保険には年齢制限が掛っているので かわってもらうわけにはいかん。



まだまっすぐ行けば近いのに 集中力も完全に切れ
ハンドルを取られかねない状態だったので
国道から県道に降りる目印があったので黒瀬で慌てておりました。



何があんなに恐ろしいかということが ここ数日考えてわかりました。

『高所恐怖症』&『閉所恐怖症』なんだと思います。
以前も瀬戸大橋の帰り道は死に物狂いでした。=高所恐怖症
狭い場所で大きな男に挟まれた時過呼吸になりそうじゃった=閉所恐怖症


高速のような一本道の新しい国道はトンネルが多いし
高い山の上につくられている。
走っていると逃げるところがない。
暗いと何の景色も見えない。

子供たちには完全に馬鹿にされましたが
ワタシは絶対無理だと確信しました。


時間がかかってもいいので
今度から絶対に新しい国道は通らないことを誓います。


長文になりましたが
ここであのときのストレスを全部吐き出させてもらいました。


とても楽しい一日を過ごすことができました。
ありがとう。


by rhapsody_uhuhu | 2017-03-27 21:50 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31