静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

台風18号




天気予報では早くから台風情報が流れていて
土曜日の昼頃広島に接近とか言ってましたが
九州の方でひっどいことをさんざんしまくって予定通りに行かない輩。

2017.9.17
日曜の朝ですが
まだ雨も降ってなく 数日前から
オオベンケイソウの花にイロが見え始めてます。
e0264374_10593651.jpg



もう当日何をしていたのかは覚えてないですが
野ざらしのファンファーレがとても美しいです(笑)
e0264374_11143758.jpg



黄色い花が咲き、ちょん切られたファンファーレ。
花が上がった茎部分から切ってあげればいいのですが見送ってます;



何はさておき
お昼からは静かに布団の上でお利口さんに布団をかけて昼寝しようと・・・

長女から電話がなり、電車の呉線はもうすでに停まっているので
3時頃バスで帰ると連絡あり。
その後勢いづいたかのように
携帯のサイレン&
呉市から高齢者の避難準備開始の防災連絡が鳴り響く。

うちには高齢者は居ないことを心の中で言い聞かすこと繰り返し・・・



しばらく胸の中はざわざわしてましたが
昼寝を済ませた午後15時過ぎ
玄関から外を見ると
結構雨脚が強くなっている。
e0264374_10594190.jpg


玄関を開けて外を眺めないようにというモニターがテレビで出てましたが
気になって仕方ないので何度か玄関を開け外を見る。
e0264374_10594710.jpg


長女は16時半ごろ べちゃべちゃになって帰って来た。
ほんの少し歩いただけなのに。。。


17時過ぎに
再度 携帯のサイレンで 避難勧告(倉橋地区)


そして 18時頃 家を吹き飛ばすような暴風の音が聞こえ始めたので
また玄関を開けて外を見て 「わーー!!!すごいっ!!!」っと奇声

まさに木が折れるのはこのことで
折れませんでしたが折れるのかと思った。
e0264374_10595234.jpg



ちょうど帰宅であろう時間に帰ってこない次女に
大丈夫?ラインをすると「今駐車場ついた」っと返信が届く。

一番ひどい状況時だったので「迎えに行こうか?」っというと
思ってもいなかった返事。。。・・・・ 「迎えに来てや。」・・・・


吃驚!!!!;


ワタシも心にもないことを言ったと思われたくないので
「わかった」と 覚悟を決め

暴風雨の最中 歩いて駐車場へと・・・


正面から風が吹いているので傘で
風と雨を避け風に背中を押してもらいながら行っている自分に
不謹慎ですが ニヤニヤしてきた(ごめんなさい)


そして 車に着いた途端
傘もひっくり返り始め閉じようにも閉じれずどうにもこうにも。


娘も必死で車から降りて来て傘を広げようとしたが儘ならず。

もうこうなったら濡れてもいいけん傘をささずに走って帰ろうっと娘からの指示。
(あいだ、「歩いて来たんじゃね。」っと言われたが まさかの車で迎えに来ると思ってたらしい)


帰り道は 立っとられんくらいの風が正面から吹いて来て
娘も笑ったりもしてましたが ウネるような風の時は

あーれぇぇぇぇ~~~っ きゃぁーーーー
っと叫んで風に飛ばされそうになっているので


ワタシは「だめよ!風に立ち向かわんと!!!!!」(←これ本気で云ってますw)


っと、何故だか 台風時 精神力を養っている自分の強さに再び笑い
前からの暴風雨で避難準備のため履き替えていたジャージもべちゃべちゃになり
洗濯物が増えた程度の被害でした。


19時半頃には 秋の虫の鳴き声が聴こえ始め
こちらは 穏やかな心持になりました。

溜息。



携帯のサイレンは
地震とは違って少し穏やかですが
防災放送の後は 空襲警報の音なので
心の臓が少し弱いワタシは暫く大丈夫じゃないでした;
立ち向かわんと。







by rhapsody_uhuhu | 2017-09-20 12:12 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31