静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

正客


手つかずのまま
いよいよ12月突入っ♪
e0264374_12594714.jpg


そこにある3点セット 
手前  ケッセルリンギアナ
真ん中 プレリンゼ
その先 ホワイトローズ(子だくさんになってたのでいつだったか植替)
e0264374_13000084.jpg


ひとさしゆび姫だったプレリンゼは
微妙に大きくなりました。
e0264374_13000877.jpg






先日 11月23日木曜 勤労感謝の日。


広の公民館のお茶の会の催しに
着付けの先生に誘っていただきました。

お茶会なので
つけさげ・色無地・小紋と先生に言われていたので
またタンスの中をひっくり返してみたら
色無地っていうのが登場してくれました。

ピンクの羽織もあったので合わせて・・・
e0264374_13012195.jpg



何もなかったように着てますが
この着物・・・ 母上様仕様で、今までになく 短いので
丈を計ったら身丈が145センチ(汗)
後ろの折り返し部分はギリギリ;

でも、先生がキレイに隠してくれました♡
e0264374_13013363.jpg



帯を巻くまでは自分で全部やりましたが
帯は時間が足りなくなったので 先生が魔法使いのように
一瞬で巻いてくれたんです。
e0264374_13015014.jpg


っということで、当日のテーマは、
ただ、ただ、「着物が着れる日」と軽く考えてました。


何か知りませんが「博美屋」の和菓子屋さんの職人さんが
きれいなきれいなお菓子を作られてます。
e0264374_13002291.jpg


暫く、お菓子の様子を拝見させてもらっていたのですが
品の良い 着物を着たご婦人が ふすまを丁寧に開け
隣の和室に入る様ご案内を頂き、とまどいながら入って行きました。
e0264374_13010163.jpg



たくさんの方が入られたのですが
奥へつめてくださいつめてくださいと言われ
誰も一番奥に行かず、困られていたので
ワタシが一番奥に行き左から皆さん並んで座られました。
e0264374_13004060.jpg


お茶を煎じる人、案内をする人

っといらっしゃいましたが
案内をする人が 「しょ~~~きゃくさま~」っと
ワタシを見て何か言われているのですが、「ぇっ?」「はっ?」って感じで
その場をやり過ごしてましたが、皆さんの前で 煎じホヤホヤのお茶を
ワタシのところに持って来てくれたんです。

ううううぅぅわっ(激火)

お茶席の作法など見たことも聞いたこともないので
致し方なく 「初めてなので何もわからないのですが・・・」
っと言うと何かわけのわからんサンカイ回してもとに戻すとか言われてましたが
結局汗かきながら、一気に緑のお茶を飲みほして、
何か言ってほしいようだったので「とてもおいしかったです」っというと
にっこり、おかわりも持って来てくださいました;
e0264374_13005215.jpg

しょうきゃくさま、しょうきゃくさま・・・
っと言われても しょうきゃくさまって???


正しい客と書いて「正客」
中心となる客。主賓
茶会・香会における最上位の客

一番上座に座り客を代表してあいさつをかわし
問答するなど茶道の技量のある人でないと勤まりません・・・


大寄せでは不特定の人が来ますので
お互いの技量を知りませんから遠慮し合って正客を譲りうらしぃ。


なので、みなさん、奥に座りたがらんかっんじゃわ。
詰めてくださいと言われ誰も行かないので潔く自ら
素直に詰め一番上座に座り
大変なことをやらかしてしまいました。
とはいえ、はずかしくて汗が噴き出たのは確かですが
恥をかいたとも思ってなくて、自分らしいことをしたな。。。っと。

でも、「陥れられた」っと思います(笑)

先生は また誘っても大丈夫かと聞いてくれたけど
喜んでぇ♪です。


また おもしろい出来事があり
とても素敵な一日になりました。
ありがとうございます。









by rhapsody_uhuhu | 2017-12-01 14:25 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31