静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

休日前


いい感じじゃと
思いませんかぁ?
e0264374_17013486.jpg


多分
ペキュリアリスっていうんですか?
隙間から顔覗かして
花を咲かそうとしたりしている姿
きゅーっと視線が合うような気がします 笑
e0264374_17014864.jpg


ラウリンゼが3つ入った鉢ですが
何気に玄関前にどっかーんと置いてます笑
それぞれ異風の花茎をあげて長い時間経過
切ろうか切るまいか気持ち流しといたら
一番向こう側花が咲いていた。
e0264374_17015835.jpg


昨日?雨じゃったよねぇ?確か。
e0264374_17021007.jpg


冬には隙間があいて寒そうじゃったセンペルさんたち
そろそろ賑やかになって来て毎日眺めてます^^
e0264374_17022517.jpg


More
# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-28 17:17 | 多肉

写真展とか


2017.4.15(sat)
朝は着物を着る練習
昼は広島そごうへ「ヨシダナギ」さんという方の写真展
夜は町内の役員幹事会に行って来ました。


リア充(笑)w
e0264374_12320987.jpg


一応 カメラはいつも持参しとるんですが
絶対 写真撮っちゃイケんじゃろうのっと思ってたんです。
でも ネットで拡散しても良いということで
撮影オッケーっで ラッキー♪
e0264374_12331820.jpg


なんか 未だに 得体が知れんのですが
独特な カラフルな写真がゾロゾロ。
e0264374_12301763.jpg



NAGA SADHU(ナガ・サドゥ)
生息地:インド北部
特徴:面積の小さいふんどしに長い髪とヒゲ

サドゥとはヒンドゥ教の苦行者
e0264374_12322346.jpg


YOUNG BONZE(小坊主)
生息地:南アジアブータン
特徴:深紅の僧衣の丸坊主
幸せの国 ブータンはとてつもなく素朴で実に心優しい人たちばかりが集まる国だった。
e0264374_12322986.jpg


SAMBURU(サンブル族)
生息地:ケニア北部
特徴:増加があしらわれた頭飾りと美しい肉体美
手土産:現金
かられは、マサイ族の親族にあたる少数民族
サバンナでの撮影中誤って太い木の棘を脳天に挿してのたうちまわっていたヨシダナギさんを
自前の原付で病院まで運んでくれる優しさをもっているらしぃ。
e0264374_12324549.jpg



SURI(スリ族)
説明書き 字が見えまえせん;

この写真 好きなんです。
e0264374_12501326.jpg


同じSURI族か?
上の女性と恰好が煮たり酔ったりで
この写真も好きじゃわ。
e0264374_12331075.jpg


これもなんともいえず ノーマルチックじゃが
かわいらしい風景でいいなぁ~っと思いました。
e0264374_12325283.jpg


一番好きじゃったのはこれ。
ススキの時期が楽しみになりました(笑)
e0264374_12330075.jpg


結構 有名な方なのか
サイン会を催しておられました。
本を買われた人たちに。
e0264374_12332587.jpg


ワタシはそごうまで行きましたので
ハラダのラスクを買って
地下のシャレオでティーして帰りました。
e0264374_12333244.jpg

当日のお連れさん
この世で 駐車場代が一番ムダなものだと思っている方だったのですが
シャレオの駐車場代は 時間的な問題と ハラダのラスクを購入したので
無料でございました。

なんか 帰りは楽しかったねっと
笑いながら二人とも上機嫌。


ヨシダナギさんブログ


# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-28 13:01 | 日常的&非日常

柳の木について


8年前の2008年5月30.31日に道後に行って以来の
道後の柳の木との再会なのですが。。。


当時の日記にも
道中、やはり「柳の木」が私を見つめてくれているようで
しっかり「柳の木」に視線を返してました。(マタ来るけんねと)
と記録してあった通り 本当に気持ち的に今度はしっかり見つめようと思ってました。



とはいえ、何やら街並みは 微妙に?かなり?
変わった様子で からくり時計等設置され
柳の木がポツリポツリと か細く居てます。
e0264374_10515168.jpg



な~~んか ワタシ的には シチュエーションに違和感。
半信半疑で 記録に残しております。
(写真の左端のお子さん連れの女性 カメラ目線で笑ってます。
な~んか 検証してみると 微妙に 恐ろしいんです。撮る前と撮った後(謎)
e0264374_17062367.jpg


マンションの前
小さい川沿い横の柳の木。
e0264374_17061346.jpg


道路沿い。
e0264374_17064016.jpg


街並沿い。
e0264374_10521844.jpg

なんか 違う。。。っと 思いながら
それでも 8年前の柳の木に会える希望は未だ捨ててませんでした。

っで 「はいから通り」を過ぎ 「道後温泉本館」に到着。
きっと ここじゃ!っとニヤニヤニヤニヤしました。
e0264374_11220875.jpg

でも 当たり一面見渡しても
柳の木の姿は全然無く
ワタシの気持ちは少々不安(泣)

当時と 道後温泉本館周りの風景も
自分の中では違和感があり
前回同伴してくれた人にも
柳の木が無いことを説明すると
前から無かったと ゆう。

もうね。
ワタシは哀しくて。



家に帰ってから
「道後温泉外観」画像を検索したんですよ。


お借りしている画像ではございますが


ほら。 あるじゃろ 柳の木
e0264374_11323380.jpg


ねぇ? 端っこに。
e0264374_17064769.jpg


これなんよ。
ワタシが挨拶した柳の木は。。。

手がたうところまで垂れていて
その下でうっとりした記憶があるん。
e0264374_12001364.jpg

それが
今じゃ あれ。
ワタシ 人力車の 当たりを当日何度も確認したんですが
ワタシを見つめていた柳の木はあそこの縁らへんに おったんよね~ 
e0264374_11381266.jpg


道後館の賄いチーフ月子さんにも
柳の木のことをお聞きしたんですが
道後温泉本館は創設123年
ここ近年当たりは改修工事が行われ
車も通れなくなって柳の木のことには触れませんでしたが
ずいぶん様変わりされているようです。
(要するに月子さんも柳の木のことは知らんゆうこと)
(道後温泉に関してはよくご存知でした(笑))


かわいそうに
伐採されたみたい(泣)


とても 残念な気持ちでいっぱいですが


あの当時
ワタシが柳の木のことで触れた時
「柳の枝に雪折れなし」っという言葉を教えてくださった方が居て
あれから何年も柳の木に憧れて生きて来ました。

まだまだ ワタシは堅いところがありすぎ
豪風には折れそうな時もあるのですが
あの時合った柳の木はずっと覚えていたいです。






More
# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-27 12:10 | 日常的&非日常

まだまだ色っぽく


旅行の夜は環境が激変したので
一睡もできず、今日も眠くて眠くて。。。
この投稿をしたら さっさと寝るつもりじゃった。

写真の編集中 21時過ぎ
長女がワーワー騒ぎ出したので
何事かと思いきや

大イベントが起こり
ワタシも大慌てで着換え
長女と呉の町に急いで繰り出した。


さっき 24時前に帰宅(笑)


もうすでに目が覚めてしまっているので
やり残した ことをして 眠ろうと思ふ♪



今日 夕方 自宅に帰って
久々 多肉の撮影。


ぎゅーぎゅー寄せの中の 「花月夜」が 
まことしとやかに美しい。
e0264374_00071480.jpg



少し前までは 桃色だと思っていた
乙女心は少し背伸びして さきっぽを
紫色に変えて行っている。
e0264374_00072156.jpg


これは 「レズリー」じゃったか?
やはり さきっちょが まだ イロづいてかわいらしいと思ふ。
e0264374_00070861.jpg


小振りチックな「イリア」ちゃんたち。
大きいのは色着いておりませんが
この子たちはプリチーな発色で目に停まってしまうんじゃに♡
e0264374_00070212.jpg


More
# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-26 00:27 | 多肉

カシミヤ・ヒントニー


本日 仕事から帰ったら
カシミヤ・ヒントニーの花が咲いとりました。
e0264374_20491044.jpg



咋年12月にピコ庵さんで購入以来
植え替えもせず、ずっと そのまま。
ほでも、なんとなく、いつも動いている様子。
e0264374_20491816.jpg


白いシベだけじゃのうて
ピンクのシベも1個ありました。
e0264374_20492478.jpg


More
# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-25 21:00 | 多肉

道後



2017.4.23(sun) & 2017.4.24(mon)


会社の旅行で道後に行って来ました。
e0264374_12500304.jpg



宿泊先は 「道後館」
賄いさんで着物のよく似合う
チーフ月子さん大好き♡
仲良くさせてもらいました(笑)
前のホテルの建物が解体中のため正面から撮影できず。
e0264374_12501555.jpg


道後は8年振りとなりますが。。。。。
バスでホテルに向かってる最中
ヤナギの木を見て ものすご~~~く 興奮。
e0264374_12520014.jpg
ぅわ~~~~
久しぶり~~~~

こんにちは~~~~(広島弁)


っと ホントに声に出して感動したんですが
相変わらず 「変わっとる」っと 言われ。。。。



ヤナギの木には思うところがありまして。



それに関しては かなり深いので続く。








# by rhapsody_uhuhu | 2017-04-25 12:58 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー