静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日常的&非日常( 297 )

写真展とか


2017.4.15(sat)
朝は着物を着る練習
昼は広島そごうへ「ヨシダナギ」さんという方の写真展
夜は町内の役員幹事会に行って来ました。


リア充(笑)w
e0264374_12320987.jpg


一応 カメラはいつも持参しとるんですが
絶対 写真撮っちゃイケんじゃろうのっと思ってたんです。
でも ネットで拡散しても良いということで
撮影オッケーっで ラッキー♪
e0264374_12331820.jpg


なんか 未だに 得体が知れんのですが
独特な カラフルな写真がゾロゾロ。
e0264374_12301763.jpg



NAGA SADHU(ナガ・サドゥ)
生息地:インド北部
特徴:面積の小さいふんどしに長い髪とヒゲ

サドゥとはヒンドゥ教の苦行者
e0264374_12322346.jpg


YOUNG BONZE(小坊主)
生息地:南アジアブータン
特徴:深紅の僧衣の丸坊主
幸せの国 ブータンはとてつもなく素朴で実に心優しい人たちばかりが集まる国だった。
e0264374_12322986.jpg


SAMBURU(サンブル族)
生息地:ケニア北部
特徴:増加があしらわれた頭飾りと美しい肉体美
手土産:現金
かられは、マサイ族の親族にあたる少数民族
サバンナでの撮影中誤って太い木の棘を脳天に挿してのたうちまわっていたヨシダナギさんを
自前の原付で病院まで運んでくれる優しさをもっているらしぃ。
e0264374_12324549.jpg



SURI(スリ族)
説明書き 字が見えまえせん;

この写真 好きなんです。
e0264374_12501326.jpg


同じSURI族か?
上の女性と恰好が煮たり酔ったりで
この写真も好きじゃわ。
e0264374_12331075.jpg


これもなんともいえず ノーマルチックじゃが
かわいらしい風景でいいなぁ~っと思いました。
e0264374_12325283.jpg


一番好きじゃったのはこれ。
ススキの時期が楽しみになりました(笑)
e0264374_12330075.jpg


結構 有名な方なのか
サイン会を催しておられました。
本を買われた人たちに。
e0264374_12332587.jpg


ワタシはそごうまで行きましたので
ハラダのラスクを買って
地下のシャレオでティーして帰りました。
e0264374_12333244.jpg

当日のお連れさん
この世で 駐車場代が一番ムダなものだと思っている方だったのですが
シャレオの駐車場代は 時間的な問題と ハラダのラスクを購入したので
無料でございました。

なんか 帰りは楽しかったねっと
笑いながら二人とも上機嫌。


ヨシダナギさんブログ


by rhapsody_uhuhu | 2017-04-28 13:01 | 日常的&非日常

柳の木について


8年前の2008年5月30.31日に道後に行って以来の
道後の柳の木との再会なのですが。。。


当時の日記にも
道中、やはり「柳の木」が私を見つめてくれているようで
しっかり「柳の木」に視線を返してました。(マタ来るけんねと)
と記録してあった通り 本当に気持ち的に今度はしっかり見つめようと思ってました。



とはいえ、何やら街並みは 微妙に?かなり?
変わった様子で からくり時計等設置され
柳の木がポツリポツリと か細く居てます。
e0264374_10515168.jpg



な~~んか ワタシ的には シチュエーションに違和感。
半信半疑で 記録に残しております。
(写真の左端のお子さん連れの女性 カメラ目線で笑ってます。
な~んか 検証してみると 微妙に 恐ろしいんです。撮る前と撮った後(謎)
e0264374_17062367.jpg


マンションの前
小さい川沿い横の柳の木。
e0264374_17061346.jpg


道路沿い。
e0264374_17064016.jpg


街並沿い。
e0264374_10521844.jpg

なんか 違う。。。っと 思いながら
それでも 8年前の柳の木に会える希望は未だ捨ててませんでした。

っで 「はいから通り」を過ぎ 「道後温泉本館」に到着。
きっと ここじゃ!っとニヤニヤニヤニヤしました。
e0264374_11220875.jpg

でも 当たり一面見渡しても
柳の木の姿は全然無く
ワタシの気持ちは少々不安(泣)

当時と 道後温泉本館周りの風景も
自分の中では違和感があり
前回同伴してくれた人にも
柳の木が無いことを説明すると
前から無かったと ゆう。

もうね。
ワタシは哀しくて。



家に帰ってから
「道後温泉外観」画像を検索したんですよ。


お借りしている画像ではございますが


ほら。 あるじゃろ 柳の木
e0264374_11323380.jpg


ねぇ? 端っこに。
e0264374_17064769.jpg


これなんよ。
ワタシが挨拶した柳の木は。。。

手がたうところまで垂れていて
その下でうっとりした記憶があるん。
e0264374_12001364.jpg

それが
今じゃ あれ。
ワタシ 人力車の 当たりを当日何度も確認したんですが
ワタシを見つめていた柳の木はあそこの縁らへんに おったんよね~ 
e0264374_11381266.jpg


道後館の賄いチーフ月子さんにも
柳の木のことをお聞きしたんですが
道後温泉本館は創設123年
ここ近年当たりは改修工事が行われ
車も通れなくなって柳の木のことには触れませんでしたが
ずいぶん様変わりされているようです。
(要するに月子さんも柳の木のことは知らんゆうこと)
(道後温泉に関してはよくご存知でした(笑))


かわいそうに
伐採されたみたい(泣)


とても 残念な気持ちでいっぱいですが


あの当時
ワタシが柳の木のことで触れた時
「柳の枝に雪折れなし」っという言葉を教えてくださった方が居て
あれから何年も柳の木に憧れて生きて来ました。

まだまだ ワタシは堅いところがありすぎ
豪風には折れそうな時もあるのですが
あの時合った柳の木はずっと覚えていたいです。






More
by rhapsody_uhuhu | 2017-04-27 12:10 | 日常的&非日常

道後



2017.4.23(sun) & 2017.4.24(mon)


会社の旅行で道後に行って来ました。
e0264374_12500304.jpg



宿泊先は 「道後館」
賄いさんで着物のよく似合う
チーフ月子さん大好き♡
仲良くさせてもらいました(笑)
前のホテルの建物が解体中のため正面から撮影できず。
e0264374_12501555.jpg


道後は8年振りとなりますが。。。。。
バスでホテルに向かってる最中
ヤナギの木を見て ものすご~~~く 興奮。
e0264374_12520014.jpg
ぅわ~~~~
久しぶり~~~~

こんにちは~~~~(広島弁)


っと ホントに声に出して感動したんですが
相変わらず 「変わっとる」っと 言われ。。。。



ヤナギの木には思うところがありまして。



それに関しては かなり深いので続く。








by rhapsody_uhuhu | 2017-04-25 12:58 | 日常的&非日常

優しい庭



2017.4.1(sat)


従姉の庭を散策させてもらった(笑)



うちからは見えん場所で従姉はせっせと
雑草の処理をここでしようるんじゃろうな。
e0264374_19495812.jpg



しだれ桃のつぼみがたくさん^^
花もちらほら咲いてました。
e0264374_19501011.jpg



梅の花も満開を過ぎもう痛み始めてる様子。
e0264374_19502173.jpg



赤い芍薬の芽がぐ~んと伸びてます。
芍薬が咲く頃 また見せてもらいたいな。
e0264374_19510030.jpg


雪柳ってゆうんでしょうか?
すご~~~くかわいいですね。
e0264374_19511469.jpg



優しさに~つ~つま~れたな~ら~~~♪
e0264374_19513584.jpg



アイウエオのピンクの花がお見事!拍手喝采♪
e0264374_19515877.jpg


ずっと前もワタシが裏庭に行った時
にゃーにゃークレームをつけにきましたが
今回も途中からおっかけるようにして来ました。
e0264374_19521426.jpg


でも だいぶん賢くなったのか
くつろいでいらっしゃいました(笑)
e0264374_19522698.jpg


この日は
桃の花の偵察だったんですが
まだ蕾だったので
再度翌週来ようと心に決める。


by rhapsody_uhuhu | 2017-04-09 20:12 | 日常的&非日常

花飾り


だぁれも見てくれんところで咲いているクリスマスローズ
せっかくなので摘んで来て 玄関に飾りました♡
e0264374_12484826.jpg



昨日4月最初の日曜日は町内川の清掃の日。
生まれてから拾われて以来 川の中に入りました(笑)
幼少の頃 おかあさんに 「あんたは橋の下で拾って来た子じゃ」
っと言われたことがありますが もしかしたら
橋の下の川は故郷かもしれません。


清掃の後
ご近所様から こんなに可愛い花を
摘んで頂きましたっ♡

e0264374_12485845.jpg



たくさん もらったので
お花を飾って 少し優雅な時間を過ごしました。
e0264374_12484400.jpg


庭で咲いている クリスマスローズを切ってきたり
e0264374_12491718.jpg


ファンタジーモードで写真撮ってみたり
e0264374_12492770.jpg


紅輝炎(多肉)の花を飾ってみたりと。
e0264374_12493960.jpg


実は この時間
雨が降り始めたので 部屋でこがいなことをしてましたが
雨が降ってなかったら 外で違うことしていたと思います。


どういうてもこういうても
休みの日はあっというまに過ぎてしまいますね。


by rhapsody_uhuhu | 2017-04-03 13:08 | 日常的&非日常

朝活穴場


2017.4.1(sat) 朝。



最近 毎週 覗いている場所(笑)



この時期 見逃したくないことが多くて
早い時間から ふら~っと 行ってみた♪
e0264374_21532331.jpg




ここ、奥ばった場所で 空家が2軒並んでいて
まず、人は来ない。


なので ワタシが様子を見る係w



先週は気付きませんでしたが
ヒイラギのような葉っぱに いいイロの小さい花が咲いてました。
e0264374_21541842.jpg



そして、先週 気付いたのですが
誰も気づいてくれんところで クリスマスローズが咲いてました。
e0264374_21542357.jpg



人がおらん割には そがいに ひっどい状況ではない。。
もう少ししたら ユキノシタさんの花も上がって来て
可愛らしい姿を見ることができるでしょう(笑)
e0264374_22085703.jpg


じっと座って見ていたら
フキの葉の姿も見えて 思わず フキノトウがあるのではないか?っと
草とかを 少々かきわけてみましたが ワタシには見つけることができず。
e0264374_21574861.jpg



見つけたのは 蝉の抜け殻。。。。。^^;
これが 今年のものだったら すごいことですが
きっと 去年 いえ 一昨年 のものかもしれません。
e0264374_21562226.jpg


見上げてみれば~しだれ桃の蕾がいっぱい^^
あっという間なので この一週間くらいは 見逃すことができません。
e0264374_21581975.jpg


スズランの花もひっそりと咲き
裸の木からも赤い新芽が顔を覗いてます。
e0264374_21584907.jpg


こちらのご夫婦には そがいに接触はなかったものの
お話をする機会があった時には
とても考えさせられる言葉を教え導かれ
現在に至っているので一生感謝します。




by rhapsody_uhuhu | 2017-04-02 22:52 | 日常的&非日常

ひより貝



3月終わりの夕食前 
「ひより貝」という 初めての貝を持って来てくれた方がいらっしゃいました。
e0264374_20371096.jpg



キレイなイロの貝で ワタシ ちょっと興奮しました(笑)
e0264374_20365946.jpg



しかも 当日 積み立てホヤホヤの
菜の花も持って来てくれて どうしようかしらっと思ったw
e0264374_20373076.jpg


確か 前日くらいも ネギやじゃがいもや 菜っ葉や 持って来てくれて
ちょうど おでん作ったり 菜っ葉を炊いていたりしていたところじゃったので
ひより貝もいっきに酒蒸しとやらにし、菜の花はさっとゆがいてマヨネーズで頂きました。

こういうの 自然の恵みっていうのかしら(笑)

e0264374_20370009.jpg



そして 翌日の土曜日は
朝から近くのユキノシタさんを収穫したんですけど

お昼御飯は

菜の花と ユキノシタさん 天麩羅にして食べました。
e0264374_20373780.jpg

天麩羅はまず苦手な料理なので
揚げ加減がわからず 焦げましたw


でも とて~~~~も幸せでした♡



なんか こういうことをしていると
妙にバタバタバタバタ動き回っているそうです。

っと娘がゆう。

ようするに 張り切ったということです♪



More
by rhapsody_uhuhu | 2017-04-02 21:06 | 日常的&非日常

賀茂川庭園3からの~


2017.3.18(sat)


賀茂川庭園
自分的に佳境に(笑)
e0264374_12454519.jpg


かわいい桃色の梅の花(美香)
e0264374_12455193.jpg


しだれ梅~♡
e0264374_12455660.jpg


裸体のサルスベリの木。
オレンジ色がかってました。
e0264374_12460684.jpg


誰かここに住んでいるような趣ですが。。。
ある意味 微妙に怖い;
e0264374_12461369.jpg


昔は草鞋 編んでいたんですよね。
今もかもしれませんが。
e0264374_12461820.jpg


和風ですが
ちょっと 3つほど泥棒
e0264374_12462321.jpg

賀茂川庭園はひとりのオジサマが一生懸命お手入れされてました。
当日 こんな奥深くまで散策していたのはワタシだけだったと思うのです。
多分 あのオジサンもワタシが怪しい行動していたのはご存知だと思います。
お互い目と目を合わせてないので次に会った時は誰だかわからないと思います。

散歩が住んでお部屋に戻ると
娘たちはまだ身支度してました。

でも 部屋の時間は3時までと決まっているので
そろそろ出ようや~っと行って お支払をして賀茂川荘を後にしました。



そして 2週間振りの
尾道へ行きましたw
e0264374_12463298.jpg



この徒歩路は U2という若者向けの倉庫みたいな建物の中を見た後
商店街に向かっている最中です。

U2~商店街まで かなりの距離があるので
ワタシはヘトヘト;
e0264374_12463935.jpg


賀茂川庭園にも裸体がイロイロいらっしゃいましたが
こちらにも裸体が(笑)
e0264374_12464503.jpg


このあいだの?鳥。
ほんとは 身近に居たんですが
娘が 「わっ」っと声を出したので
移動してしまいました。

そして 娘はワタシに怒られるw
e0264374_12465069.jpg


もう暗い時間になり
お腹もすいたので 「尾道ラーメン」を食べて帰ることに☆
e0264374_12465828.jpg


でも店頭に行ったら
本日終了の看板が(ガーーーーーーン;;)

っと店の前で
まじで~うそ~しょっく~やばいじゃ~んっと叫んでいたら
店主がドアを開けてくれて
「今日最後のお客さん ど~ぞ~」っと入れてくれました(嬉♡)
e0264374_12470299.jpg
ありがとうございます。
とても助かりました。


食事をして
さて


↑ 今日の休憩時間書きました。


以下 本日 寝る前に仕上げ。



尾道の帰り道。
すっかりあたりは暗くなり

まっすぐな便利な道になったとはいえ
ワタシの運転。


メガネはかけているが 景色も見えず
道のりが長い。

ひたすらまっすぐな走行に集中力も要し手に汗は握っているし
後部座席で次女はワタシの気をまぎらわしてくれようと
ずっと何気な話をしてくれている


がっ 喋りに気を取られるのもあるしで
思わず「ちょっと だまっといてくれ~ん?!」っと言い放ち

「ちょっとハンカチくれん!?」っと 手の汗を吹く。


次女もあんまりにもワタシが切羽詰まっているので
「運転かわろうかぁ?」っと ゆってくれるが
ワタシの車の保険には年齢制限が掛っているので かわってもらうわけにはいかん。



まだまっすぐ行けば近いのに 集中力も完全に切れ
ハンドルを取られかねない状態だったので
国道から県道に降りる目印があったので黒瀬で慌てておりました。



何があんなに恐ろしいかということが ここ数日考えてわかりました。

『高所恐怖症』&『閉所恐怖症』なんだと思います。
以前も瀬戸大橋の帰り道は死に物狂いでした。=高所恐怖症
狭い場所で大きな男に挟まれた時過呼吸になりそうじゃった=閉所恐怖症


高速のような一本道の新しい国道はトンネルが多いし
高い山の上につくられている。
走っていると逃げるところがない。
暗いと何の景色も見えない。

子供たちには完全に馬鹿にされましたが
ワタシは絶対無理だと確信しました。


時間がかかってもいいので
今度から絶対に新しい国道は通らないことを誓います。


長文になりましたが
ここであのときのストレスを全部吐き出させてもらいました。


とても楽しい一日を過ごすことができました。
ありがとう。


by rhapsody_uhuhu | 2017-03-27 21:50 | 日常的&非日常

賀茂川庭園2


2017.3.18(sat)

賀茂川庭園 中盤線ですっ♪


サビやら木やら苔リンやら見ると
妙に痺れます☆

こ、これは でも 何か 祀ってあるように思うので
遊びごとのようなことは できんバージョンですよね。

石とか触ることはできません。
e0264374_15594286.jpg


ひっそりと 隠れて咲いてました(笑)
e0264374_15594883.jpg


ホテルから水が流れるようになっているみたいで。
これ 温泉の水なのかしら。ね。
e0264374_15595418.jpg


The asebi (笑)
去年は自然と あてずっぽで名前が出てきたんですけど
1年経つと名前がなかなか出て来ませんでした。
馬に酔う木と書いてアセビ
e0264374_16000088.jpg


未だにぃ 梅も桃も桜も 区別がつかなくて
とても 心苦しいのですが ワタシの見立てだと 「梅」
この時期 どう考えても 梅? www
e0264374_16000794.jpg


これはぁ 椿の ぼっくり(笑)
これで 違っとったら ぶち笑いもんですが
自信ありません。
e0264374_16001367.jpg


桃色は~~~なみだイロ~~~♪
e0264374_16001995.jpg


っと 見上げたり 見下したり~
なんかねぇ なんかねぇ やっぱ この苔とか
クラゲみたいなカビみたいなんや 味があるよねぇ
でも よー触れんのよね。
石は 恐い。
e0264374_16002528.jpg

ふふ~ん♪
落ち切らんかったマツボックリ♪
もう少ししたら 若いのが姿現すね~
e0264374_16003167.jpg



あちらこちらに
吉田松陰塾のような土壁の建物がありました。
e0264374_16003781.jpg

ここで...

ワタシはどこで吉田松陰塾を見たことがあったじゃろう?
っと記憶をたどってみるが 全然思い出せんし。

ネットで調べてみると
山口県萩市にその塾はあります。

多分 恐らく 若い頃
会社の旅行で?


いやいや 小学校の修学旅行ではないか?(笑)


ここで 吉田松陰殿の名言をひとつ。
人の精神は目にあらわれる。だから、人を見る時には、目を見ることが大切


基本 目チカラは強く目を見て話はしますが
目だけで喋ったり喋られると恐いです。



余談がありましたが 3に続こうとしてます。









More
by rhapsody_uhuhu | 2017-03-25 10:19 | 日常的&非日常

賀茂川庭園1


2017.3.18(sun)


食後 お風呂に娘たちと3人で入り
ワタシはお先に上がらせてもらい身支度を整え
楽しみじゃった庭園へ~♪


このおじさん ずっとここに座って魚釣り。
人慣れした鯉を釣るのかしら(笑)
e0264374_12482579.jpg


髙い位置に 黄色い花。
e0264374_12483608.jpg


低い位置にも 黄色い見知らぬ花
(ヒイラギナンテン・・・判明♪)
e0264374_12490363.jpg


丸裸な 狸の おかあさん 笑
e0264374_12484502.jpg



e0264374_12550669.jpg


e0264374_12551720.jpg

水辺がとても 素敵で。。。
水草も色んな種類が浮いていて
ユキノシタさんも水辺に生えていたり
つわぶきの綿毛もそのままだったり。

結構 この場所で下向いてました。
e0264374_12485290.jpg


e0264374_15013325.jpg



鴨が2羽
橋げたの真下でお休み中。
e0264374_12485812.jpg


こわげな鯉も居て
ちょっと 苦手ぇ。
e0264374_12513945.jpg



これから 少しずつ
花が咲いて 葉が芽生えて~
落葉樹は落葉樹でとても魅力的☆
ポツリポツリと花の顔を発見(笑)
e0264374_12491034.jpg



松明?と呼んでいいものかそうでないか不明ですが
あちらこちら ありました。

夜にイルミネーションされるんですかねぇ?


昔々 こんなので お風呂沸かしてました。
お母さんが^^
(思い出した。オガライトじゃ)
e0264374_12491746.jpg


まだポッツリですよ(笑)
e0264374_12492344.jpg


完全 落葉樹ですが
蕾が ポツポツ♡

少し開花しているものもありましたが
認識して見つめたのは初めての花。
e0264374_12492804.jpg


やれ うれしやぁ~
名札を付けてくれとりました。
「とさみずき~」

いい名前ですね(笑)
e0264374_12373544.jpg


ワタシ お風呂から上がって
上着も羽織ってなかったけど
全然さぶくなかったわ~(笑)


いつのまにか 猛烈に写真撮っているので
さらっと割愛しようと思ったけど
さらっとできることでもないので

続きます☆


ありがとう。



若葉♪バイ スピッツ♡




by rhapsody_uhuhu | 2017-03-24 12:43 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー