静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:鴨( 9 )

緑優の野呂山


2016.5.21(sat)


緑と水辺のマイナスイオンを浴びに
緑優しい時期の野呂山に行ってきました(嬉)

e0264374_12491286.jpg


初めてラクウショウの緑の時期♡
e0264374_12492067.jpg


やたらと緑の中から顔を出してました(笑)
e0264374_12492851.jpg


e0264374_12493608.jpg


e0264374_12494882.jpg


午前10時前の野呂山は静かで。。。
池で鯉が音を発てやたらと戯れていました♪
e0264374_12495878.jpg


松の花~~~???♪
かゎぃぃ~♡
e0264374_12500959.jpg


松の花&まつぼっくり~(楽しぃ)
e0264374_12502391.jpg

なんかの実~♪
e0264374_12503356.jpg


ここは涼しくて穏やかで長閑で
時間がゆっくり流れてました。


大人の時間。
ッ的なーーーー!!!(照)




More
by rhapsody_uhuhu | 2016-05-24 12:59 |

otta♪kamo


2016.4.2(sat)
野呂山 氷池

当日はお花火日和とあって
微妙に小量の人々が自然の中で楽しんでおられました。
e0264374_12240369.jpg

そして.... おったんですよ。鴨!
e0264374_12242194.jpg

向こうにも!
e0264374_12243269.jpg

嬉しくてずっと立ち止まって茫然と姿を見ていたんですけどね
4羽の内.色姿の違う1羽が寄ってたかって
3羽に口ばしで水中に羽交い絞めしている場面があり
一時 騒然となりました。
e0264374_12245098.jpg


水面ごった返し。。。。
e0264374_12263810.jpg

揺れまくり
e0264374_12264736.jpg


終わった......
e0264374_12265352.jpg


遊ばれていた?それとも いじめられていた?
命名。ゴロ座衛門。
e0264374_12294477.jpg

ゴロ座衛門はこの後もかなり落ち着きがなく
1羽でパタパタしてました。
e0264374_12252467.jpg

陸にあがり日向ボッコの最中も落ち着きがありませんでしたが
近くに居た「ぐい鳥」も仲間に入って楽しんでいた模様です^^
e0264374_12470390.jpg

すごく楽しく過ごさせてもらったんですけどね、
これまで居た ワタシの鴨と違うんですよね。

この4羽はどうも、輩系の顔をしているように思うのはワタシだけかな。
e0264374_14375823.jpg




by rhapsody_uhuhu | 2016-04-08 12:50 |

野呂山氷池沿ぃ。


今日は気が向くような。。。
気が向かないような。。。
そんな気分でしたが思い切って野呂山に行って来ました♪


氷池上に車を停めると
いつも必ず確認するのがこれ。
大好きなんです。
e0264374_21355961.jpg

横に、こんな可愛い違ったバージョンも発見@@v
e0264374_21544612.jpg


氷池では 鴨が4羽 氷の張ってない氷池で
水中頭突っ込み競争をしてました(笑)
去年は6羽居たのにどぉしたのかしら。。。
e0264374_21422677.jpg

今日はお正月なので結構人が多く
静かに鴨を見ることができなかったので
もうひとつの目的の落羽松(らくうしょう)の実を確認しました^^
e0264374_21423334.jpg

そして、人通りが多い中 もくもくとしゃがんで
落羽松の落ちた実を拾いました(笑)
地面は落葉した葉の間からたくさん木の子が出ていておもしろかった。
e0264374_21423821.jpg

一面寒々とした風景。。。
e0264374_21424611.jpg

でも毎年来たいこの寒々さ(笑)
とはいえ、今年はまだあったかいな。
e0264374_21425334.jpg




人が多くて落ち着かないので
ひとまず ここは退散。
少し下ります♪




by rhapsody_uhuhu | 2016-01-02 21:58 |

2015.2 野呂山鴨Ⅲ


まったくもって 麩にもワタシたちにも
興味を示すことのなかった
6羽の鴨たち......

いつも友達とゲラゲラ笑っているワタシも
その時ばかりは消沈気味;


っと 急に鴨たちが賑やかになってきたっ!
何事かと思ったら

餌を持った かゎぃぃ女性と男性がやってきたのです。
ニホィを探知したのか、一目散に鴨たちは
その女性のそばに行き、餓えたように
賑やかな行動をし始めましたんです(驚)
e0264374_16145847.jpg


しばらく、ワタシはその女性の傍で あっけに取られ
自分には 鴨を好きになる資格がないんじゃないかと
ブツブツ大きな声で不平不満を述べてました。
しかも 麩を砕いて手であげようとしたけど やっぱり無視され(泣)

ワタシを哀れに思ってくださったのか、
その女性 茶色くて小さくてニホィのキツい餌をワタシに分けてくださり
ワタシにも 鴨使いのような真似をさせてくれました(嬉)
e0264374_16154576.jpg
この餌ならいくらでも手から食べてくれるんじゃにぃ~♪
クチバシが手のひらに当たって いたぃいたぃ!
っと言いながら まんざらでもない 心地よさwww
わっはっはw 思い出しても嬉しいなる。

すぐ傍のロッジに売りようるんじゃって(笑)
所謂 ニワトリの餌らしぃです。

ほじゃが 鴨の口も贅沢になったもので
以前は 麩ちゃんを持って行ったら平らげてくれよったのにね。
今回食べてくれんかった 麩は 人間の食事の材料となりました^^
e0264374_16161349.jpg


鴨たちは 口の周りに餌をいっぱいつけて食べては
水にクチバシをつけて洗い、
また餌を食べ口を洗い....
ピストン運動を繰り返してました(笑)
e0264374_16155545.jpg


このお尻を魅せる姿が なんともいえん ラブリー♡
e0264374_16162127.jpg

今年は水辺でスイスイ並んで遊泳してくれる
鴨たちは見れませんでした。
e0264374_16152456.jpg

賑やかに過している鴨たちと遊ぶのも
ほんっとに心底楽しいですが
こうして 水上に浮かんでいる鴨を眺めると
あーよかった^^っと思います(笑)
友達も嫌がらず一緒に楽しんでくれたので
あーよかった^^っと思いました。
e0264374_16260547.jpg

また来年
どんなタイミングで行けるかしら♪

今年は終わり(笑)






by rhapsody_uhuhu | 2015-02-27 20:30 |

野呂山氷池沿ぃ。


氷池付近散策^^


ラクウショウの殻もたくさん落ちてました。
そして見上げれば茶色くなった枯れ葉♪
e0264374_15502419.jpg


こういうの見たら
カマキリの抜け殻を思い出したりして。w
e0264374_15504043.jpg


一番寒い時期なんじゃに、
氷池には氷が張っとりません。
e0264374_15511082.jpg

ふと、後ろを向き......
去年はすごく寒かったけど
ひとりで、ラクウショウの殻を拾うて
そこのベンチに座って
ニヤニヤしたのを思い出したwww
e0264374_15505868.jpg

綺麗に切り揃えて防護柵になってます。
クラシカルルックな木♪
e0264374_15520482.jpg


今年は まぶちゃんと来れて
楽しかった^^




by rhapsody_uhuhu | 2015-02-27 19:30 |

2015.2 野呂山鴨♪ⅱ


今日は 鴨寝鴨寝そう鴨寝バージョンです♪


ワタシたちは、わざわざ 麩ーちゃんを買って行っていたのに
全然興味を示さず 動かん 鴨たち。
e0264374_12480728.jpg


ただ、丸まっとる鴨寝。
e0264374_12482271.jpg


ワタシたちがウザく感じたら
少し離れて行く鴨寝。
e0264374_12482855.jpg



不思議な鴨寝の体制。
首が.............
自分でもやってみたけど、
筋が違う鴨。
目はつぶってない鴨寝。
e0264374_12483559.jpg


立って鴨寝の体制。
でも目は開いている鴨寝。
e0264374_12484606.jpg


みんな目を開けて鴨寝の体制。
e0264374_12485411.jpg

あまりにも 鴨寝なので そーーーっと背中を
撫でようと触ったら、反応して 水上の上で鴨寝(笑)
e0264374_12490217.jpg

油断してない鴨寝(笑)
こっち、見ながら鴨寝w
e0264374_12491223.jpg


ワタシたちが 邪魔臭いので
一羽ずつ水上に移動して鴨寝。
e0264374_12492274.jpg


とうとう 白鴨にも愛想をつかされました;

e0264374_12492893.jpg


産まれて初めて 鴨寝を間近で見せてもらいました。
こういうとき、ワタシはどう動けばいいのかが 課題である(笑)



続く^^
















by rhapsody_uhuhu | 2015-02-26 13:11 |

2015.2 野呂山鴨♪Ⅰ


先週の土曜日。
今年は 野呂山の鴨たちにワタシのお友達にも
会ってもらいに行ってきました。
e0264374_12344390.jpg

今年は 珍しく 朝、割りと早い時間に行ったせいか?
例年と違う鴨たちの動きを見ることができました。
e0264374_12340342.jpg


去年までは 全部で7羽居たのに
上の写真と下の写真 合わせて6羽になってます。
e0264374_12342469.jpg

基本4:2で行動するみたい。
e0264374_12353781.jpg

当日は、ワタシたちが行くと 暖かい日だったせいか
休日だったせいか、そこに溶け込んでいるような青年が
座っていらっしゃいました。
鴨たちは暫くその青年の足元で遊んでたようですが
ワタシたちが来た途端 動かなくなりました。
e0264374_13030653.jpg


こっちも。
e0264374_13032415.jpg


鴨が動かなくなったからか、
ワタシたちが 隣の方で コソコソ喋って
佇んでいられなくなったせいか、その青年 気の毒に
その場を去って行かれました。

なんだか ひとりで静かに過ごしたくて
此処まで来て寛いでいらっしゃったであろうと思うのに
ワタシたちの 存在で 申し訳なく思いました。


でも、青年が居なくなった後、遠慮するものが無くなったので
ワタシは我が物顔でそこで過ごし始めたのである。


続く(笑)




by rhapsody_uhuhu | 2015-02-25 12:51 |

モフモフ鴨(笑)

こんにちは^^



写真撮ったら モフモフに見える兎耳の子♪
e0264374_1254361.jpg


実際はこんなにちっちゃい 兎耳(とじ)系の 葉から出てきてる子なんですが^^
強い子ですね。外でも家の中でもこうやって モフモフいわしてます(笑)
e0264374_12541195.jpg



今季も福島でワタシのかわりに鴨の番をしてくださっているお友達から写真で
様子をみせてもらってま~す♪♪♪ この人 写真の撮り方が上手いんよねー。
水に映ってる木の様子も風情があるしさー。 
木の物陰から写真撮ってる様子もわかるしさー。
アタシと違って遠くから見守れる?そんな風な人に思えます(笑)
なので 鴨も 伸びやかだねー☆^^  いつも ありがとう♡
e0264374_13135868.jpg




そして、
こちらは、ワタシが番をしている 野呂山の7羽のカモたち(笑)
一昨日の夕方 麩ーちゃん持って ようやく 会いに行って来ました♪♪♪
風が強くて 寒くて ハゲになりそーだったーw
でも 楽しかったーーーーーー(馬路) ☆去年の鴨☆
e0264374_1257059.jpg



ロッジの中にお土産コーナーがあってね。
ついつい 食べもしないのに 羊羹まで買ってしまった;
試しに ブレンドのコーヒーも買ったんじゃけど、 セイコーコーヒーの粉じゃった。
セイコーコーヒーと言えば 阿賀駅の前 しっかりお店がカタチどられて来た模様です。
e0264374_12573747.jpg
最近 なんだか胃の調子が悪いんよねー。
とくに暴飲暴食はしてないんじゃけどねぇ、よーく考えてみると
多分 コーヒーの飲みすぎじゃないかと思ふ。

なので 最近 お雑炊をして食べることが多いです(笑)
お雑炊。

上品に 「お」をつけてみた。


いつもは ぞうすいと言うけどw
by rhapsody_uhuhu | 2014-01-28 13:30 |

愛する鴨2013年バージョン

ご存知の方は、たくさんいらっしゃると思うのですが
私は 鴨が本当に好きです。

昨年の暮れは鴨に会いに行けなかったのですが
福島のお友達が私の身代りに福島の鴨を見守ってくれてました。
e0264374_12302697.jpg


画像の編集も綺麗にしてくれて、うれしいです。
この水と水辺に浮かぶ姿をみるだけで、つかのま、ホっとしますね(笑)
ありがとー♪♪
e0264374_13163510.jpg


冬のあいだに、どうしても、仲間を見ておかないとマンが悪くなるので
野呂山の氷池に行ってきました^^v

2010年は12月の初旬か中旬。母が退屈そうだったので、家族全員で。
2011年は12月終わりにヒトリで、超楽しみました。まじ楽しかった。
そして、今回は2013年1月13日日曜日 次女がバイトに出たらヒトリで行こうと張り切ってたのですが、バイトが「ないっ」というので、一緒に。 

2011年の冬からこの木が気になっていて^^
この時期はこんな感じ。クラシカルでええよねー(笑)
e0264374_12304862.jpg



2012年4月末に家族全員と伯父伯母姉家族で野呂山ロッジで食事をした時に
ちょいと、観察に行って写真を撮っていたバージョン。
きれいよねー(笑)
e0264374_12311736.jpg


そして。。。(笑)
毎年のように会う7羽の鴨たち^^

最初は大人しかったけど、賑やかな声を発したので居るのがすぐわかりました。

昨年は野呂山の整備の人が居て
そのおじさんが、「おーーーーーーい!」と大きな声を発したら
遠くに居るこの子たち、集まってきたんですよ(嫉妬)

それを思い出して、私は今年、家にあった、味噌汁に入れる「麩」を持って行って

「おーーーーーーーーいっ」!!! っと叫んでみましたw


ひっひっひっひっw 寄ってきましたよ。餌に釣られて(爆)
なんべんも、「おーぃ」「おーぃ」「おーぃ」と、呼んでましたw 離れないように。
e0264374_1231389.jpg


動画もさりげなく撮ってみてみました。時間が撮れれば見てくれると嬉しいです。
でも、自分では再生したのを全部見てませんw

餌がなくなったら、また7羽が固まって水面をお散歩~♪
e0264374_12314890.jpg



わたしゃ、何の写真を撮ったんじゃろ?っと暫し考えたのですが
「鯉」が居ます♪ 「鯉」が居ます♪

娘は「金魚」がおるよー!っと言ってましたが。。。
私はその時鴨に夢中で「うんうん」とうなずいてましたが
ふと帰り道の車の中で、思い出し「あんたぁ あの池におったのは金魚じゃなくって、鯉よ」っと
正しておきました(笑)
e0264374_12315777.jpg


普通に、鴨が居なくてもきれー❤
e0264374_12321839.jpg


ちょっと散策していたら、松ぼっくりを固めて置いてくれていたので、
少しもらって帰りました^^
e0264374_12322940.jpg


関係者以外立ち入り禁止と書いてありましたが。入ってみましたw
e0264374_12324433.jpg


もぉ一度 反対側から氷池に行くと。。。
来ょーる来ょーる。こっちに向かって(ひっひっひっ)
e0264374_1233116.jpg


氷の上に上がって、なんかの実を取り合って遊んでいる様子。
鴨も氷の上では滑ってました(笑)
e0264374_12334591.jpg


池の中ではやたらと、頭からもぐって、私に かわいい おケツを披露してくれました。

e0264374_12341393.jpg



野呂山は池の水に氷が張るほど比較的冷たいところなのですが、
私は何故だか鴨と一緒に居ると寒さを忘れて長いこと外で過ごすことができました。
(娘は「麩」をあげる時に一緒に楽しんだだけで、すぐ車に戻りました。)

当日は、帰りに安芸津に牡蠣を買いに行きました^^
ワンシーズン前は、そこに牡蠣を買いに行くことができなかったのですが、
そこのおじさん、ツーシーズン前に私が行ったことを覚えて居てくれてました。

ありがたやーありがたやー(笑)

内緒鴨じゃけど、オマケも入れてくれました♪


また、翌シーズンも行けるとええんじゃけどね~~~ルン♫
by rhapsody_uhuhu | 2013-01-16 13:14 |
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30