静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

タグ:郵便配達は二度ベルを鳴らす ( 1 ) タグの人気記事

1942vs1981

ネオレアリズモ。。。
1940年代から1950年代にかけて盛んになった潮流

嬉しげに 以前 イタリア・ネオリアリズムのDVDを購入したのですが
やりきれないものばかりでマイナスエネルギーを持ってしまい
3枚観たきりそれからは遠慮していた。

でも一昨日の夜
何気にパッケージを開け
イロイロある中から聞いたことのある

「郵便配達は二度ベルを鳴らす」を観始めました。
e0264374_12392779.jpg
1942年
白黒 単調 不気味 イタリアが舞台

今で言う 不倫からの夫殺人
2時間と少しありましたが展開が楽しみで見続けました。
しかし、今と違いなんだか愚図愚図した感じがずっと続き
なんせ70年前の映画なので純粋すぎるくらい純粋な映画だと思いました。



この作品は何度か映画化されているということで
わざわざ調べて昨日レンタル屋さんに1981年の作品を借りに行き
ショップの店員さんに探してもらったら1つありました(ラッキー♪)

1981年
1930年代のカリフォルニアが舞台のアメリか映画

1942年から40年近く経過しているので
白黒からカラーに変わり内容も単調ではなく
次から次へ展開していき表情で人の気持ちも察することができるようになっている。

ストーリー自体
不倫関係からの殺人は一緒ですが
1942年とは全く違って退屈はしませんでした。


ジャック・ニコルソン当時から独特の人相。
ジェシカ・ラングという女優さん美しや♪


これまでの
ネオレアリズモ映画は救いがなく哀しいばかりでしたが
今回のは「自業自得」なので特に苦しくはなりませんでした(笑)


もう1981年から35年経過しているので
そろそろ この映画の新バージョンを期待してます。^^











by rhapsody_uhuhu | 2016-09-05 12:56 | TV・DVD・映画
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30