静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

タグ:野呂山 ( 29 ) タグの人気記事

落羽松とメタセコイア


2016.11.19(sat)
もう1ヵ月も過去w

野呂山 靄日和(笑)


ラクウショウの紅葉が見たくて
行ったようなもんなんですが
この 靄っと系は ミラクル☆



e0264374_12514938.jpg

何度も落葉した姿と
前回 緑優の姿を拝見し
今回初めての紅葉♡
e0264374_12515558.jpg


雨&靄っとでイイ感じじゃと思いませんか♪
e0264374_12520461.jpg


季節によって違うイロ♡
e0264374_12521932.jpg


まだキレイなイロ味の落葉。
e0264374_12522740.jpg


濡れてなかったら座るんですけどね☆
e0264374_12524248.jpg


実☆おっきぃ!
e0264374_12530235.jpg


こ、ここで あの木の
名札が気になりまして
e0264374_12542534.jpg


近づいてみると 「メタセコイア」っと書いてあります。
ここら一帯 全部 ラクウショウだと思い込んでおりましたが
メタセコイアの木もあると知り、一応 比べてはみたのですが
さっぱり意味がわかりませんで まだまだワタシはっと思うばかりです。
e0264374_12543459.jpg


こちらは おなじみのラクウショウ♪
e0264374_12544202.jpg

実も同じような感じで
お互い 成りすまし状態かw
e0264374_13043706.jpg
なんじゃったっけな。
この頃 ピーナッツに黄な粉がまぶしてある おやつ
食べさせてくれたねぇ。

ナッツ系に黄な粉最高♡







by rhapsody_uhuhu | 2016-12-20 13:06 | 日常的&非日常

靄な野呂山(再)


まだ先月の野呂山投稿です(笑)


2016.11.19(sat)
そこに行かんと何も見えん状態で美しい。
e0264374_12414121.jpg


駐車場に車を置いたら
決まって行く氷池。
e0264374_12414845.jpg


「わぁ~っ」
そこはかなり神秘的で
とにかく「きれいじゃねぇ」「きれいじゃねぇ」
っと言う言葉しか出てこない中で。。
e0264374_12415748.jpg


ここで 初めて マブちゃんに
「実はねぇ。。。」っと母の訃報。
e0264374_12420501.jpg

それまで ゲラゲラ笑っていたのに驚いたあと
多分心根にぴんときたんじゃろう。 急に顔を押さえて声をあげて泣き出すマブちゃん。
e0264374_14513363.jpg


そこは2人だけの場所でしたが
ワタシはとにかく事情を説明中も 「きれいじゃねぇ きれいじゃねぇ」っと
カメラのシャッターを押すばかり。。。
e0264374_14515743.jpg

まぶちゃんは「おかあさんが見せてくれたんじゃないん?」っと言ってくれた。
なのでワタシもそう思った(笑)
e0264374_14520977.jpg

ほんとに 靄でかすんだ この池の景色はきれいじゃったんです。
e0264374_14521756.jpg


少しずつ少しずつ
靄も少なくなってきてますが
まだまだ。
e0264374_12421773.jpg


そんな中
小さい花も咲いてました。
e0264374_12422526.jpg


桜の木の葉もつんつるてんの一歩前。
とっても寂しく風情ありすぎぃ~♡
e0264374_12423841.jpg


数日前の講習行き
郷原のトンネル抜けた途端
やっぱり靄景色でした。
少し寒い場所になるとこういう状態なんかしら。。。


11月19日の
野呂山靄っと日
続きます。
はよせんとね(笑)

季節がかわるし。


by rhapsody_uhuhu | 2016-12-09 13:00 | 日常的&非日常

野呂山(道中(靄))


いきなりですが
最近 目覚まし無しの起床が7時11分;
まじ勘弁してほしく。。。


2016.11.19(sat)
靄の日の野呂山行く道(笑)☆

微妙な雨の中
ウイーアーペースで走っていたんですけどね
いきなり先で もやっと系が見えたので
停まりました。停まりました~♪
e0264374_12280270.jpg


ブタ草アレルギーというものを
最近知ったのですが こんな感じの草らしぃです。
体調良くない人。鼻を近くに持って行かんほうがええんじゃないん?
e0264374_12280823.jpg

な~んでもない場所なんですけど
栗の殻がたくさん落ちてましたぁ(笑)
中身がはいっとるのをひとつだけ見つけました☆
e0264374_12281507.jpg


な~んでもない場所ですがそこに伸びる細木。。。(カズコ)
e0264374_12282710.jpg


この場所から、
この黄葉が続いてました。
e0264374_12283467.jpg

今春4月か5月に通った時は
緑燦々景色じゃったのでどがいなもんか
記憶にありませんでしたが次はちゃんと認識しよう。
多分ワタシこれ好きなんじゃないかと思う。
林道でもこの時期見惚れていた記録が
e0264374_12284262.jpg


♪~ふふ~~ん♡~☆♪
e0264374_12285101.jpg


靄モヤの中あれでも
肩をつぼませて走ってましたが
ここでウィーアー唖然。。。。(驚)
e0264374_12290075.jpg


千と千尋の神隠しで
神隠しに逢う前 こがいな風景じゃなかったっけ?
それとも 「トンネル抜けたら夏の海♪」?
e0264374_12290769.jpg
暫く 動揺しながらトンネル入りました。
かなり深い深い靄モヤもやじゃったので
ある意味 神秘的でしたが
気付いたら野呂山分岐点でした(笑)




More
by rhapsody_uhuhu | 2016-12-01 13:00 | トータル美容

野呂山(靄)


2016.11.19(sat)
e0264374_12382216.jpg
もやもやもやもや。
一面 もやな 野呂山。


ちょっと調べてみましたが
視界が1キロ未満の場合「霧」
1キロ以上10キロ未満「もや」

晴れて風のない夜などに放射冷却で発生する「放射霧」
海や川などで水面の水蒸気が冷気に触れてできる「蒸発霧」


もっと 深く
「霧」
平安時代以降、春は霞(かすみ)秋は霧と呼ぶらしぃ。





More
by rhapsody_uhuhu | 2016-11-21 13:01 | 日常的&非日常

緑優の岩海遊歩道Ⅲ


2016.5.21(sat)
緑優の頃  かぶと岩展望台へ 0.8キロ...


遊歩道にはちょうどいい頃合いで
休憩所があります。

ちょっと休も♪という場所で。。。


自分的に休憩中も目線が行く先にカメラを向ける;
e0264374_13403522.jpg


これ見た瞬間 びっくりというか 衝撃的。
ここでこれまで見た中で一番好き♡
e0264374_13405993.jpg


休憩場所を過ぎ
少し歩いたところ。
e0264374_13414126.jpg


道先案内
ワタシたち目的は上のかぶと岩展望台。

こっから先
遊歩道と違い細い坂道で
見上げるよう。

もうそろそろワタシたち疲れてるてる。
e0264374_13412578.jpg


足元は石が並んであるが
これは自然の姿なのか 
わざわざ置いてくれているのか。

っと考える余地もなく 少々疲れているいる(笑)
e0264374_13411857.jpg


それでも 踏ん張って少々 悪い道を上がって行くと
ここは涼しい場所なのか自然の摂理なのでしょうか。
紅葉が残ってます。
e0264374_13420564.jpg


そして、夏でもないのに
蝉のような 賑やかな鳴き声が聞こえて
首を傾げたり。。。
e0264374_13432360.jpg


ふとね、時間を見てもらうと
もう3時前だったんですよ。


かぶと岩展望台までの道のりが遠くて
ワタシもお迎えの時間があるし、
何よりも ちょっと 登山にくじけてしまって;
ここらへんで、もとの道に戻る決断をしました。



しょうがないよね~~~~♪



帰り道。
違う場所で これ 見つけました。
行きしには気づかんかったのにねぇ~。

家に帰って 「これ扱い」に反省し
名まえ調べてみたんですが

もしかして 「やまぼうし」かなぁ??
素敵な植物ですね☆
e0264374_13434891.jpg


人生は後戻りができませんが
自然の後戻りはできます。
そして 来た道とは違う風景も感じます。
(本日の名言☆w)
e0264374_13442962.jpg

いつも気になる
「忍ぶ川」 山水なのか、
ちょっと口に含んでみました。
その後お腹痛くならなかったので大丈夫^^v
e0264374_13443900.jpg

八重咲のヤマブキ(笑)
ここで、ワタシと友しかわからない
かなり激笑のエピソードが発生しました。
ヤマブキを見るたびにこれから思い出すことでしょう♪
e0264374_13441188.jpg


緑優の野呂山岩海遊歩道。
すごく楽しかったです(笑)
この後 とびしまカフェに行き
レモネードを飲みました☆


長い時間おつきあいくださり
ありがとうございます♪


今後とも よろしくお願いします♡


by rhapsody_uhuhu | 2016-06-14 15:34 | 日常的&非日常

緑優の岩海遊歩道Ⅱ



2016.5.21(sat)


緑優しい頃の岩海遊歩道w


ここらへんくらいから
ミラーレス一眼ではなかなか全景が撮れず
手持ちのコンパクトデジタルカメラも併用。


なので 余計に動きが遅くなるのであ~る(笑)
e0264374_12363485.jpg


コンデジほ方が谷さ加減が微妙にわかるわ(笑)
e0264374_12364022.jpg


とにかく 木漏れ日が気持ち良い♪
e0264374_12365263.jpg


どれもこれも おんなじような写真ですが
抜粋するのが大変なほど写真を2秒間隔で撮るくらい
気持ちいい景色ばかり。
e0264374_12370557.jpg


花が見えればカメラを向け。
e0264374_12372064.jpg


このシトたち、
どういう生態なのか
科学者じゃないけど気になったり。
e0264374_12373683.jpg


蔓巻花子(笑)
e0264374_12504990.jpg


変化があれば見たくなるものなのか。
e0264374_12374497.jpg

いつも近くに緑はあるはずなんですが
この緑を見るとどうにもこうにも安らぎます。




多分 この次の更新が
最終回になると思います。


いつもありがとうございます。
そしてしつこくてごめんなさい。




by rhapsody_uhuhu | 2016-06-14 12:53 | 日常的&非日常

緑優の岩海遊歩道



2016.5.21(sat)

緑優の季節
野呂山 岩海遊歩道散策(笑)
e0264374_13374311.jpg







まず。
昼食タイムを設け爽やかな空気と鳥の声の中
ゆったりした時間をしばらく過ごす☆
e0264374_14594235.jpg



それはそれはとてもとても眺めがよく
e0264374_13334590.jpg
初めて見る黄色い花にも遭遇。
e0264374_14594819.jpg


赤いシベをつけて
何やらかわいい藤に似たお花。
e0264374_14595574.jpg


遊歩道ならではの クローバーの存在は ほのぼの(笑)
e0264374_15000153.jpg


冬には茶枯れした木の垂れ模様が素敵でしたが
この時期はお花もつけて緑葉の垂れ模様が素敵☆
e0264374_15001176.jpg


当日は 「白い泡」の存在が№1ポイントでしたが
ほぼそれに続くポイントは木漏れ日でございました(照)
e0264374_15002041.jpg


見上げて気分より
下を見てカメラを向けてニヤリ☆な場面も。

大きな石の上にはコケが蔓延りクリクリの殻風景。。。
e0264374_15002857.jpg


谷には見えない谷ですが実際 谷の岩海。
冬は石だけの風景ですが 緑の時期ならではの
蔓巻き 花咲き状態でした♪

季節変わりの風景を見る幸せ♡
e0264374_15003969.jpg


緑優しすぎる風景で胸いっぱい(笑)
e0264374_15014802.jpg


歩きながらのおしゃべりを楽しめばいいのですが
いつもの通り緑を見るだけで いらん話はせんでも楽しめて。
前回 ひとりで行ったところまで来てしまってます。
e0264374_15015770.jpg

あと800m。。。
大丈夫?

っとお互い気遣いながら
先が楽しみで進む(笑)





by rhapsody_uhuhu | 2016-06-10 12:25 | マイフィールド

緑優の氷池周り




2016.5.21(sat)

野呂山 緑優しい時期のお散歩(笑)


深い木々の間からキレイな緑がキラキラ☆
e0264374_16264953.jpg


ついこのあいだまで
木とクラシカルな装いの紫陽花が
新旧入り混じった風貌に@@♪

向こうには姫シャガも咲いてました。
e0264374_16264374.jpg


ニワゼキショウが一部一面に。
こんなにキレイにかたまって咲いているのは初めてかも。
e0264374_16265766.jpg


これまで 冬にクラシカルルックの葉しか見たことなかったツツジ?
緑の葉を展開して オレンジ色の花を咲かせようとしてます。
やっと どなたか 認識できました(嬉)☆
e0264374_16270455.jpg


10年くらい前から睡蓮の時期に行きたいと思っていたのですが
ぽつり咲きですが 白とか ピンクとか咲いて
蕾の様子も見ることができました。
トンボも飛んでいたりして(笑)
e0264374_16274139.jpg


何の写真 撮ったのか もう数日経過しているので考えたのですが
向こうのほうで降る葉が風でクルクル舞ってました。
自然現象@@;
e0264374_16271879.jpg



今回は お連れさん。この木の泡を見ては興味をもたれていました(笑)
ワタシも 自宅庭などで この泡を見ては ハテナマークでした。
原因究明する前に 泡を見つけては 「泡よ泡!!」っと泡が楽しかったw
e0264374_16272660.jpg


池の周りをゆっくり散策し終えて 鴨の場所まで戻ってきましたが
まだ 「鴨寝」カモネ♪
e0264374_16461366.jpg


お連れさんの雄叫びの方にびっくりして目玉が飛び出しそうでしたが
ここは また いつか(笑)
e0264374_16273403.jpg

やっぱり 何度 見ても 
カナヘビ?以外 いい眺め(笑)


まだ 続く♪






by rhapsody_uhuhu | 2016-06-03 16:52 | 日常的&非日常

緑優の水面


2016.5.21(sat)


野呂山 氷池周り....



静かな池の中には 
鯉だったり メダカだったり...
e0264374_12520740.jpg


この季節 生まれて初めて
松の花にときめいてしまいました♡
松はこれまでなんの興味もなかったんですけどねっ(笑)
e0264374_12522939.jpg


野呂山氷池に
睡蓮の葉が浮かぶのを意識的に見るのは初めて(照)
e0264374_12525502.jpg


違う池は少し水と葉の色が違ったり。
e0264374_12524137.jpg


この池を見るのは今回で2度目ですが
すごく感動しました!
e0264374_12521820.jpg



深い池ではないんですよ。
ただの水たまり程度の池なんですけど
ただただ 心の芯まで深く感動(笑)
e0264374_12522371.jpg


水面をピョンピョン跳ねようるのがおるので
写真撮ったんですが エビ?
e0264374_12530259.jpg


咲いていたお花♪
e0264374_12530979.jpg



蕾?実?
もう少ししたら白い花が咲くみたいです。
見たい。。。
e0264374_12531657.jpg


えらい洒落たネーム札がぶら下がっているので
すっごく助かります(笑)
でも ネットでしらべたら「イヌヅケ」じゃなく「イヌツゲ」でしたw
e0264374_12532211.jpg


この日は 天気もよく 日焼け対策もしっかりしていきましたが
木陰が多くて 涼しくて気持ちよかったです。
e0264374_12532839.jpg


緑優の頃の野呂山
まだまだ 続く






by rhapsody_uhuhu | 2016-06-02 13:47 | 日常的&非日常

緑優の頃 鴨


2016.5.21(sat)


緑散策ウオーキングのつもりで
野呂山に行ったのですが
早い時間だったので とりあえず。鴨見@@
e0264374_12313356.jpg


緑優の頃を楽しんでいると
蛙の鳴き声を思わせるような声が聴こえ初めました。

まさか 居るとは思わなかったので
なんか もってくりゃぁよかったねぇっと思いました。
e0264374_12315906.jpg


少しの間 水中でガッガッガッガ遊んでましたが
微妙に水辺に上がってきました。
e0264374_12314447.jpg


ふふ~ん♪
ブロマイドみたいじゃろw
e0264374_12315122.jpg


ほとりに上がって来た鴨たちは
パタパタパタパタ頻繁にゴソゴソして
毛並ぞろえをして賑やかでした。
e0264374_12320615.jpg


なんとなく、1羽ずつ1羽ずつ
鴨寝の準備に入るのかしら~

っと思っていたら
e0264374_12322995.jpg


やっぱりねーー!!!
鴨寝♪
e0264374_12323597.jpg


だいたい行動は読めてきたぞ!
e0264374_12324106.jpg


だいたい10時半頃 鴨寝するみたいです(笑)


この後は 鴨寝の邪魔せんと、次の場所へw



by rhapsody_uhuhu | 2016-05-26 12:44 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー