静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

タグ:野呂山 ( 35 ) タグの人気記事

梅雨の野呂山5


2017.6.17(sat)

デジカメがないことに気づき
当日歩いたところを再度探し歩いた後は
氷池の睡蓮♡

e0264374_12390622.jpg


いつだったか?野呂山氷池で見た睡蓮は
桃色は~涙イロ~だったんですけど
今回 一面 白♡


蕾の上がり方が 実にかわいくて♡
e0264374_12392747.jpg


たくさん花開いておりましたが
斜めったりしてました。
e0264374_12400269.jpg


でも この子だけは お行儀よく
まっすぐ開いて優等生(笑)
e0264374_12401563.jpg


ひとつ 何故だか 茎を伸ばして 咲こうとしてます。
きれいですね。葉っぱに割れ目があるので「蓮」の花ではないと思うのですが。
e0264374_12403030.jpg


動物が顔を出しているかのような石に
睡蓮の葉が群がってます(笑)
e0264374_12405245.jpg


氷池の縁に サツキですかね?
このイロ素敵だと思うてます。
e0264374_12403880.jpg


イロイロ歩いて
かなりヘトヘトに疲れていたはずなんですが
「気が済んだ?」っと言われるほど
写真を水辺で撮りました(笑)




More
by rhapsody_uhuhu | 2017-06-30 14:00 | 日常的&非日常

梅雨の野呂山4


2017.6.17(sat)


水色は涙イロの梅雨色には無関係な野呂山散歩(笑)



こういうズッた感じの斜面見てもシビれます。
根っこの勢いがよく見えます。
e0264374_12145689.jpg


斜面を覆うように
たくさんの葉っぱや木々が寄り添って生きてます。
かわいい葉っぱから花が咲きそうな気配。
e0264374_12150360.jpg



この実もメタコセイヤとか落羽松とかと同じっぽいですが
また種類が違うっぽいです。素敵なミドリン♪
e0264374_12151039.jpg



いい加減先に進まんと。っと思って向かう先を眺めてみた。
なんか一瞬恐ろしいものが見えたような気がして悲鳴を上げてしまったのですが
何もありません。何気に恐いけど先に進みます^^
e0264374_12152098.jpg



恐いものが見えたような気がした右側の木々の間の向こうは
とても美しい光景でございましてウットリン☆
思わず「恐いとゆってごめんなさい」っと口に出して謝りました。
e0264374_12152800.jpg


前回 行った時から お好みの木。
新葉の展開がとても好きです♡
e0264374_12155182.jpg



イロイロ散策した後
前回、眺めが靄(もや)靄(もや)の展望台へ。
e0264374_12160120.jpg


今回は 眺めがよかったです♡
e0264374_12163097.jpg


まだ ワタシも彼女も 大崎下島のほうへ渡って行く橋を渡ったことがないので
行ってみたいねェ~っ的な会話はあったんですけどね。
e0264374_12164396.jpg


ベンチに座って 相変わらず お昼ごはん^^
ワタシ、先月も今月も 「豆ごはん」でニギニギ。
お連れの彼女も炊き込みご飯でした。
e0264374_12161802.jpg


なんかねぇ
ここらへんで、手持ちのデジカメが無いことに気が付き
いったん 戻ってみることにしました。
e0264374_12165467.jpg


とりあえず、車の中にあるかも。。。っと車まで急ぎました。
っと言いながら、ミラーレスで、あの赤い葉っぱを撮影(笑)
e0264374_12170974.jpg


きっと 次で終わると思います。
ごきげんよう♪


by rhapsody_uhuhu | 2017-06-29 12:42 | 日常的&非日常

梅雨の野呂山3


2017.6.17(sat)

野呂山 氷池付近


落羽松とメタセコイア内をピストン運動中も
左手に見える花にもチラチラ目が行っていた。
e0264374_12312477.jpg


要するにピストン運動にも飽きて
次へ行こうとゆうことなのですが
これは何の花でしょうね。かわいらしぃ。
少し見頃を過ぎた感がありますが
咲き終わった茶ピ茶ピになった花もかわいらしぃ。
e0264374_12313324.jpg


もう名前を探すことに疲れましたw
e0264374_12314185.jpg



散歩道から見える風景。
白い睡蓮の花がぼんやり何気に見えます。
いい天気ですね。
e0264374_12315431.jpg


もう名前を調べるのは疲れました。(笑)
e0264374_12320515.jpg


いちいちこういう葉っぱから花っぽいものが
ニョロっと伸びていると気になるんです^^
e0264374_12321248.jpg


これは 今年2度目の
柿の花♡

このまんま柿のカタチになっていくんよねぇ~。
e0264374_12323276.jpg


これは フォトジェニックな彼女のお気に入りっぽかったです。
不思議な感じの植物ですね。
e0264374_12324259.jpg


気になりました。
e0264374_12325288.jpg


自然にひとつ♪
トイレにひとつ♪
我が家にもひとつ♪
e0264374_12330267.jpg


先週の土曜日は
浴衣の帯の仕方の訓練に行ったのですが
そこで野呂山の話題になりました。


野呂山は国立公園なので
そこらへんのものは持って帰ってはいけないそうです。
あたりまえなんですけどね。

思いもよりませんでしたが
池の中のザリガニやメダカもよくないということです。

思いもよらないというのは
採って帰ろうと思ったこともないということです。

でも 枝やら葉っぱやらは
思ったこともあるし
思ってます。


むやみやたらに
切って帰ったりしてはいけません(笑)


まだまだ続きます。
失礼してます。





by rhapsody_uhuhu | 2017-06-27 12:49 | 日常的&非日常

梅雨の野呂山2


2017.6.17(sat)
野呂山 氷池付近


常に毎回この立札はワタシの気になるところ。
梅雨時の姿をジロジロと間近で触れるのは初めてのことで(照)
e0264374_13125061.jpg




落葉松。。。。。♡
e0264374_12521932.jpg


この付近には「メタコセイア」といって
落羽松と同じような木がある。

メタコセイアという名札がついているところまで行ったら
実がぶら下がっているじゃあ~りませんかぁ♪♪♪
e0264374_12522629.jpg


ワタシにはフォトジェニックゥな彼女が居るので
ちょっとそのままそこにおって~とか言って写ってもらってます(笑)
拒否されんところ 感謝してます♡
e0264374_12523393.jpg



完全にメタコセイア領域のみどりんな実♡
e0264374_12524386.jpg


どこをどう見ても気持ちよくて
うっとりして 笑い過ぎてw
e0264374_13110527.jpg





メタコセイアと落羽松の違いを見つけるため
何度も行ったり来たり行ったり来たりして
葉を触ったり眺めたりして
e0264374_12530089.jpg


ずっと上ばかり見てたのに
今度は木から生えている葉の生命力に感動したり
e0264374_12531961.jpg


何度も二者似たり寄ったりを眺めてはうろつきましたが
ええ加減な頃 ココロの中で「どっちでもええわ。」っと言う
思いが優先してきました。
e0264374_12532786.jpg

でも フォトジェニックぅな彼女は
触って柔らかい方が「メタコセイア」だと
言ってました。


ワタシにはその触感に到達するまで時間がかかりそうですw



すみませんが
まだ第三弾続きます(笑)


by rhapsody_uhuhu | 2017-06-26 13:05 | 日常的&非日常

梅雨の野呂山


2017.6.17(sat)


初めて梅雨時期の野呂山へ行きました。
e0264374_12594716.jpg



高い処から氷池を見た途端 
美しすぎて顎が外れるくらいでした(笑)
e0264374_13022495.jpg



毎度こんにちはぁ。松ちゃん♪
お花にぼっくりに。
e0264374_13024589.jpg




氷池には白い睡蓮の花がたくさんキラキラしてます。
e0264374_13025516.jpg




いつも車で到着したら
ティータイムのためここに座ります。
先月は ごぼう茶。当日は とうもろこし茶。

そして 各々方でお菓子を持って来てるので
お昼が近いのにたくさん食べてしまいます。
e0264374_13023487.jpg



梅雨なのに雨が降らず
当日、じつは靄も期待はしていたのですが
カラット系のよい天気。

北海道土産のバターサンドを二人で♪
楽しいねェ~いつも大笑いペア(笑)
e0264374_12411617.jpg


ベンチに座っていても 
ずっと睡蓮はキレイでキラキラ
e0264374_13045095.jpg



喋っているのか写真撮っているのか
落ち着きありませんけど、目が離せません。
e0264374_13033666.jpg



カメラのレンズを通すと
花もよいですが花の葉っぱの頂点のユラユラ系が
素敵でした。
e0264374_13031897.jpg




この時期といえば これ(笑)
e0264374_13032782.jpg



なんかねぇ~
素晴らしすぎます。
気持ちよすぎます。
e0264374_13034663.jpg



野呂山の紫陽花が見たくて
咲いとるかねぇ~っと思いながら
行ったんですけど、未開花状態でした。


でも 
白い美しい睡蓮を見たのは
初めてだったので幸運でした☆



しつこいとは思ってますが
野呂山 しばらくまた続くと思いますw


by rhapsody_uhuhu | 2017-06-22 12:58 | 日常的&非日常

長いのが出る季節


2017.5.13(sat)


去年の11月以来の野呂山に行ってきました。


緑いっぱいで酸素も多く
e0264374_12410809.jpg


大人しいキジバトさんも
気持ちよさそうにしておられました。
e0264374_12411811.jpg


キレイなミドリンの中で
こんなかわいらしい花がゆらゆら風に揺れて
e0264374_12412953.jpg



キレイな緑の下には 花が落ちてます
e0264374_12414329.jpg


見上げると みどりん
参考☆ (ウリハダカエデとウリカエデとテツカエデの違い)
e0264374_12415381.jpg


キレイな新葉の展開
e0264374_12500862.jpg

大変なことが起きてしまいました。
姫シャガが斜面にひとつ咲いていたので
「ヘビおらんじゃろうねぇ?」っと言いながら
草村の斜面を登って写真撮ってたんですが
ふと 目に飛び込んできました。ぬるっとしたようなんが@@;;;;;;

思わず

「ワァーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w ワァァ!!!! おったワァァァァーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w!!!!!」


っと慌ておののき斜面を飛んで下りたんですが


慌てたのはワタシだけじゃなかったです(怖)
恐くても興奮状態でヘビが逃げる様を心臓ドキドキさせながら
何枚か撮ってます。恐くても。
e0264374_12420216.jpg


わざわざ、斜面を登らんでも
ほんの先には姫シャガが歩道にたくさん咲いてました。
むやみやたらと 入らんほうがいいと心に決めました。
e0264374_12421018.jpg


暫く 心の臓はドキドキ
カラダはビクビクしていたのですが
徐々に徐々に忘れて行き。。。。



氷池付近は霧がかかってなかったのに
奥深く入って行くと かなり霧がかかってました。
e0264374_12421819.jpg


弘法寺
かなり霧につつまれてました
e0264374_12424822.jpg


黄色い花が 野呂山にはたくさん咲いてましたが
これは 八重咲の山吹でしょぉかぁ~(笑)
e0264374_12425694.jpg


お寺の廻りは
やたらとお地蔵さん系が祀ってありました。
やたらと手を合わせてました。
e0264374_12424141.jpg


ワタシが車を停めた場所もかなりの霧
e0264374_12430399.jpg


当日は星降る展望台まで行ってみました
しかし 展望台からの景色は霧に包まれまっしろけっけ(笑)
e0264374_12422549.jpg

真っ白けっけの中で
軽く作って行ったお弁当を
しっかり食べました

座っていると寒くって寒くって
e0264374_12423273.jpg
珍しく首の空いた服を着ていたので
寒さに我慢出来ず、お弁当を包んでいた大きいハンカチ二枚を
よだれかけ風に巻いてその後 凌んだ次第であります(笑)


何度 野呂山に行っても奥が深く
楽しみもいっぱい。

なのでまた行くつもり♪



今回は 鴨たちいませんでした。





by rhapsody_uhuhu | 2017-05-15 14:05 | 日常的&非日常

落羽松とメタセコイア


2016.11.19(sat)
もう1ヵ月も過去w

野呂山 靄日和(笑)


ラクウショウの紅葉が見たくて
行ったようなもんなんですが
この 靄っと系は ミラクル☆



e0264374_12514938.jpg

何度も落葉した姿と
前回 緑優の姿を拝見し
今回初めての紅葉♡
e0264374_12515558.jpg


雨&靄っとでイイ感じじゃと思いませんか♪
e0264374_12520461.jpg


季節によって違うイロ♡
e0264374_12521932.jpg


まだキレイなイロ味の落葉。
e0264374_12522740.jpg


濡れてなかったら座るんですけどね☆
e0264374_12524248.jpg


実☆おっきぃ!
e0264374_12530235.jpg


こ、ここで あの木の
名札が気になりまして
e0264374_12542534.jpg


近づいてみると 「メタセコイア」っと書いてあります。
ここら一帯 全部 ラクウショウだと思い込んでおりましたが
メタセコイアの木もあると知り、一応 比べてはみたのですが
さっぱり意味がわかりませんで まだまだワタシはっと思うばかりです。
e0264374_12543459.jpg


こちらは おなじみのラクウショウ♪
e0264374_12544202.jpg

実も同じような感じで
お互い 成りすまし状態かw
e0264374_13043706.jpg
なんじゃったっけな。
この頃 ピーナッツに黄な粉がまぶしてある おやつ
食べさせてくれたねぇ。

ナッツ系に黄な粉最高♡







by rhapsody_uhuhu | 2016-12-20 13:06 | 日常的&非日常

靄な野呂山(再)


まだ先月の野呂山投稿です(笑)


2016.11.19(sat)
そこに行かんと何も見えん状態で美しい。
e0264374_12414121.jpg


駐車場に車を置いたら
決まって行く氷池。
e0264374_12414845.jpg


「わぁ~っ」
そこはかなり神秘的で
とにかく「きれいじゃねぇ」「きれいじゃねぇ」
っと言う言葉しか出てこない中で。。
e0264374_12415748.jpg


ここで 初めて マブちゃんに
「実はねぇ。。。」っと母の訃報。
e0264374_12420501.jpg

それまで ゲラゲラ笑っていたのに驚いたあと
多分心根にぴんときたんじゃろう。 急に顔を押さえて声をあげて泣き出すマブちゃん。
e0264374_14513363.jpg


そこは2人だけの場所でしたが
ワタシはとにかく事情を説明中も 「きれいじゃねぇ きれいじゃねぇ」っと
カメラのシャッターを押すばかり。。。
e0264374_14515743.jpg

まぶちゃんは「おかあさんが見せてくれたんじゃないん?」っと言ってくれた。
なのでワタシもそう思った(笑)
e0264374_14520977.jpg

ほんとに 靄でかすんだ この池の景色はきれいじゃったんです。
e0264374_14521756.jpg


少しずつ少しずつ
靄も少なくなってきてますが
まだまだ。
e0264374_12421773.jpg


そんな中
小さい花も咲いてました。
e0264374_12422526.jpg


桜の木の葉もつんつるてんの一歩前。
とっても寂しく風情ありすぎぃ~♡
e0264374_12423841.jpg


数日前の講習行き
郷原のトンネル抜けた途端
やっぱり靄景色でした。
少し寒い場所になるとこういう状態なんかしら。。。


11月19日の
野呂山靄っと日
続きます。
はよせんとね(笑)

季節がかわるし。


by rhapsody_uhuhu | 2016-12-09 13:00 | 日常的&非日常

野呂山(道中(靄))


いきなりですが
最近 目覚まし無しの起床が7時11分;
まじ勘弁してほしく。。。


2016.11.19(sat)
靄の日の野呂山行く道(笑)☆

微妙な雨の中
ウイーアーペースで走っていたんですけどね
いきなり先で もやっと系が見えたので
停まりました。停まりました~♪
e0264374_12280270.jpg


ブタ草アレルギーというものを
最近知ったのですが こんな感じの草らしぃです。
体調良くない人。鼻を近くに持って行かんほうがええんじゃないん?
e0264374_12280823.jpg

な~んでもない場所なんですけど
栗の殻がたくさん落ちてましたぁ(笑)
中身がはいっとるのをひとつだけ見つけました☆
e0264374_12281507.jpg


な~んでもない場所ですがそこに伸びる細木。。。(カズコ)
e0264374_12282710.jpg


この場所から、
この黄葉が続いてました。
e0264374_12283467.jpg

今春4月か5月に通った時は
緑燦々景色じゃったのでどがいなもんか
記憶にありませんでしたが次はちゃんと認識しよう。
多分ワタシこれ好きなんじゃないかと思う。
林道でもこの時期見惚れていた記録が
e0264374_12284262.jpg


♪~ふふ~~ん♡~☆♪
e0264374_12285101.jpg


靄モヤの中あれでも
肩をつぼませて走ってましたが
ここでウィーアー唖然。。。。(驚)
e0264374_12290075.jpg


千と千尋の神隠しで
神隠しに逢う前 こがいな風景じゃなかったっけ?
それとも 「トンネル抜けたら夏の海♪」?
e0264374_12290769.jpg
暫く 動揺しながらトンネル入りました。
かなり深い深い靄モヤもやじゃったので
ある意味 神秘的でしたが
気付いたら野呂山分岐点でした(笑)




More
by rhapsody_uhuhu | 2016-12-01 13:00 | トータル美容

野呂山(靄)


2016.11.19(sat)
e0264374_12382216.jpg
もやもやもやもや。
一面 もやな 野呂山。


ちょっと調べてみましたが
視界が1キロ未満の場合「霧」
1キロ以上10キロ未満「もや」

晴れて風のない夜などに放射冷却で発生する「放射霧」
海や川などで水面の水蒸気が冷気に触れてできる「蒸発霧」


もっと 深く
「霧」
平安時代以降、春は霞(かすみ)秋は霧と呼ぶらしぃ。





More
by rhapsody_uhuhu | 2016-11-21 13:01 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー