静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

シダレヤナギ


2018.3.17(sat)PM
長女と 北海道展に行った帰り道
視界に飛び込んで来た
川沿いの柳の木を散策しました♡
e0264374_11390940.jpg



当日は卒業日和で
とてもいい天気でした♪
e0264374_11391629.jpg


昔から 広島駅前近くの柳の木は通り過がる度 心に宿っていたのですが
現在は 川沿いもキレイに整備されており 柳の木の並木道になってます♡
e0264374_11392598.jpg


「柳の木」と勝手に思い散策しましたが
何やら 穂状の花が咲いている・・・・・・
e0264374_11534291.jpg



花を発見した時点でワタシの心は感動でいっぱいなのですが
車で待たせている娘に帰り携帯で検索してもろたら 
やっぱり 柳の木の花穂でございました(嬉)
e0264374_11400543.jpg



小さいお子さんを抱っこし笑顔で見上げながら
幸せそうにしているお散歩中のパパもいらっしゃり微笑ましかったです。
e0264374_11405848.jpg


ワタシの場合、なんか ずいぶん遠くから、誰か眺めてるようです。
警察の内偵でしょーーーーっかっ;   www
e0264374_11411392.jpg

急に柳の木を見つけて
咄嗟に入り込んだ 段原4丁目・・・
駐車禁止なので 心苦しく 停めたのも3分程度。

どうやら 広島市内の柳の木は
被爆した木もあるようなので
今度は駐車施設に車を置いて
イロイロ散策したい気持ちになりました。


柳の花ことば
「わが胸の悲しみ」「愛の悲しみ」
強い風にも素直にそよぐところから「従順」
強い風にとって枝や葉が大きく揺れ動くところから「自由」


いきなり 金づるとして誘われた北海道展でしたが
結果 柳の木の花を見ることができて、とても幸せな結果になりました。
ありがとう♡









当日の朝は
着物の練習の日でした。


これで 母上様仕様の着物は全部 練習で
着ることができました。
e0264374_11412374.jpg



多分 一番 好きじゃなかったので
一番最後になったんだと思うのですが

まだ しつけ糸がついていて
ウールなので 虫に食べられた形跡がたくさんありました;
e0264374_11413315.jpg


しかも これまで 着た中で
身幅?が 異様に大きくって
身丈は異常に小さいw
考えてみたら お母さん、子供産んで太った後
これを自分で縫ったのではないかと思いました。
e0264374_11414003.jpg


身幅の割りに 裄は極端に短くて ワタシ的には 腕まくり奮闘状況w
e0264374_11414542.jpg

NHKの「わろてんか」を見ている 先生は
この着物を来たワタシを見て 「おとき」「おとき」っと 笑ってました。
かわいいですよね。 とくながえりさん。
ワタシは 基本 賄さん仕様の着物がとても好きなので
このバージョンの着物は 今後タスキを作って着れば 裄が短くても大丈夫だと思いました。
多分 言うとるだけですが;



by rhapsody_uhuhu | 2018-03-19 12:33 | 日常的&非日常
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31