静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

仁義なき戦い


毎日 お花見日和で気持ちイイですね♪
e0264374_12405696.jpg




今年は 例年のように
焦って サクラ♪ サクラ♪ っとも思わなかったのですが
何気に 季節を感じるということは必需品なので
気合いれました(笑)
e0264374_12410189.jpg



っというのも これだけ 満開チックだと
休日に雨でも降ったらエラいことになりますからねぇw
e0264374_12410615.jpg


最近のムギちゃんは
ワタシの車の音で気付いて出てきます。(多分)
e0264374_12411318.jpg



以前は まったくもって、無視だったんですけど
人恋しいのか、寂しいのか ここのところは
ご飯をばら撒いても 甘えるだけで 食べてくれません;
誰か 別の人にもらっているのでしょうか。
e0264374_12412224.jpg


ムギちゃんの場所の梅の花も終わり
キレイな葉イロが素敵だと思います。
e0264374_12413236.jpg



夕陽が西に沈む頃。
(合ってます? 西から登ったお日様が東へ沈む~)
e0264374_12414318.jpg



一応 ワタシが動く先動く先に 纏わりついてきます。
でも ワタシも帰りたいので 階段の上のところに
いつもの3倍のカリカリごはんをばら撒いて帰ります。
e0264374_12415174.jpg


東の空にはお月さん♪
(カメラが汚れとります;)
e0264374_12415804.jpg


今週 グミの木の花を発見♪
e0264374_12420527.jpg


白く見えるのはホトんど蕾でしたが
開花しているのもありました(笑)
e0264374_12422596.jpg


真っ白ではなく 花びらの裏に
微妙に班が入っていて 個性的♪
e0264374_12423313.jpg


学校にも気が付けば 桜が咲いてます。
もうすぐ入学式・・・
膝が汚れてないキレイなズボンを履いている
新一年生を見る時期です♪
e0264374_12430122.jpg



いつも 家に帰ったら
この風景に安心します。
e0264374_12431275.jpg



下の空き地には イチゴの白い花が蔓延ってました。
e0264374_12432210.jpg



さっきまで 一匹じゃったのに
甘えんぼが ひっついてます。
e0264374_12432975.jpg


山も桜イロが混じり それを眺める水仙。
e0264374_12433726.jpg



このネコたちは 何をみつめているのでしょうかw
e0264374_12434425.jpg





昨日は 上記 のち
娘と 「お好み焼き」を食べに行く予定を入れ
いつもは 「広」 の 「徳川」に 行くのに
なんか 気が向いて 「呉」の 「徳川」 に 行くことに。


ほしたら 運の悪いことに
「呉」の「徳川」は 閉店店仕舞をしてました;


なので、徳川の横にある 「第一三とり」さんに行きました。
e0264374_13223226.jpg


食べたもの
もろきゅう、カンパチのお刺身、牛串、たこの天麩羅、にゅうめん、じゃこ大根
e0264374_13230197.jpg


お勘定時、「虎狼の血」のポスターが見えたので
その話題に・・・・

この店の前ら辺でも撮影がありごった返したそうです。
女将さんは 役所広司さんよりも、松阪桃李くんに会いたかったそうです。
梅ちゃん先生の時から 松阪桃李君が好きなんだそうです。

でも このお店には 食べに来てくれなかったそうです。

でも、あの 「伊吹五郎」氏が 食べに来てくれて
色紙もありました。
e0264374_13232884.jpg


女将さん曰く 「水戸黄門」の伊吹五郎さんと言われてましたが
ワタシにとっては 仁義なき戦いの 伊吹五郎さん(笑)



現在、2.3週間前から
仁義なき戦いのシリーズものを観ているワタシ。


仁義なき戦いも広島、呉が舞台でしたが
ちょうど 昨夜 シリーズ4作品を観終えました。


現在、非現実的 反社会的勢力の実際にあった暴力団抗争の映画なので
自分的には観るだけでマイナスエネルギーを蓄積してしまいます;



これまで まったく興味なかったのですが
実際にあったお話なので おもしろいといわれ 興味をそそられましたが
ちょ~~~っと、おもしろくはなかった。


でも、
松方弘樹さん・・・タイトルごとに 役が違う暴力団でしたが
とにかく 役者! かっこいい! 演技力がすごい!


小林旭さんも まじ かっこよいし
文ちゃんの広島弁 ぶちしぶうて。


北王子欣也さんなんて、若い若い少年っぽかったです。



っということで、昨夜 ごはん食べて帰りに
ムギちゃん 居るかねぇ~っと ムギちゃん場所を娘と覗いたら
ワタシがごはんを置いたムギちゃんの場所で黒いのが食べている。

近くまで行ったら違うネコ!!!!!


輩っぽいネコだったので
仁義もくそもなく
足をどんといわして追っ払い

むぎちゃ~んっと呼ぶと 暢気にムギちゃん出て来ました(笑)


暗い中 ムギちゃんと戯れていたのですが
向こうの片隅で まだ餌を狙う ヤカラがじっと見ていたので
追い回して 寄りつかんようにしておきましたw



DVDの広島弁で
「くされ外道」とか言ってましたが 最近の若者は「くそ」って言ってますね。

あと、「こんなぁ」っと「おまえ呼ばわり」みたいに 映画の中よく使われてましたが 使い方 違ってたと思いました。
「おまえ」とか「われ」とか「わりゃぁ」とか「おどれ」とか「おどりゃぁ」と面と向かって言いますけど
面と向かって相手と話すとき「こんなぁ」とは 言いません。違和感ありましたが
60年も70年も前には そんな使い方 していたのでしょうか。


例えば 自分の娘が横に居て
他人に娘の話をするときに

「こんな(娘)が 遊びほうけて 夜帰ってこんかったけん、昨日はワタシ寝不足なんよ」っと ワタシは使います。


「こんな」は 身近な人のことを話すとき使います。


上司とかのことを 「こんな」呼ばわりしたら
もってのほかで、多分 自動的に川に浮きそう(笑)





by rhapsody_uhuhu | 2018-03-30 14:01 | TV・DVD・映画
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31