静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

蕾フェチ2



ここのところ


う~~~ん♡
かわぃぃ~~~~~っと
ピントがどぎゅんと逢う瞬間が無く
ただ ひたすら 植え替え作業(笑)


そんな中 むむっ!? ん?
っと、フェチ細胞がうなりましたw


コチレドン「ティンカーベル」
もしかして 蕾でしょぉぉっかっ♪


まだまだ 蕾でも赤ちゃんっぽい。
蕾周りのガクも心くすぐられます。
e0264374_12350143.jpg



ティンカーベルは4年8か月前に
ホームセンターで購入し、たちまちのつもりで寄せ植えにしていたのですが
今春まで 寄せ植えの中で窮屈な思いをしてました。
2014.2状況

育ちもせず花が咲いても大して喜んでもらえず
もちろんこうしたかわいい蕾も見てもらえずで
不憫極まりませんでした。ね。

ようやく日の目?(笑)
e0264374_12350730.jpg




コチレドン「ペンデンス」
今年の7月16日の写真。
花をチラホラ咲かせてました。
e0264374_12351962.jpg



っで、これが 一昨日の状況♡
なにやら、下から新葉の展開が始まっているようだったので
延びた葉を切り植替えしました。
お粉を被ってないのが赤ちゃんですね。
e0264374_12353614.jpg



コチレドン「ふっくら娘」
下から新しい葉が展開されてきてます。
こちらも赤ちゃんはお粉かぶってない模様。
e0264374_12354372.jpg


どうやら、コチレドン系は
この時期 動きが活発な模様なんですね。
ありがとう。







「老けた」「太った」「ぺちゃぱい」「おばさん」
これらを言われても 自覚があるので
全然 腹が立つとか怒ったりとか
そういうレベルではなく受け入れています。


じゃが、
先日 仕事場に同級生の男子が来て
「おばあさん」っと呼ばれました。


まだ 孫がおるわけでもなし
同級生に 「おばあさん」と呼ばれ

大変卑屈になりました。


しかし
相手も相手。

スレンダーなかっこいい姿はどこへ行ったのか
勢いよく太りまくり、小汚く貫禄も出て 頭の毛もなくなっているようじゃ。


そがいな人に

「おばあさん」っと言われ。



あ。耳鳴りの理由がわかりました。
多分 これがストレスじゃったんじゃないかとwwwww



っで、今朝 ワタシにその人から電話があったので
電話を受けたら 「このあいだ 名刺を渡したのに電話がかかってこん」と言われました。

なので 「おばあさんに渡しといてと人づてに名刺をもらったのでワタシじゃないかと思ったんよ」っと
答え、ワタシは 相手のことを 「若様」っと呼ぶようにし、相手も気を良くしたのか学習したのか

電話を切る時には 「お嬢さん またね」っと言ってくれましたw 


話し合いの末 うまく終息した感ありです(笑)



でも、こうして「おばあさん」と言われ続けていると
だんだん受入心が芽生えて
秋のコチレドンのような姿が発揮できるし
来年は新しい元号にもなるので慣れていかんといけんですね。


中学校の時の同級生
13年振りの再会でございました。

次に久しぶりに再会できるとは限らないので
いい関係を保っていたいです。


by rhapsody_uhuhu | 2018-10-23 13:12 | 多肉
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー