静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

2018年 06月 04日 ( 2 )

ビアーホップの花っ♪



ビアーホップ(新玉つづり)の花が咲きそうです。
記憶にないだけかもしれませんが 初めてかもw
e0264374_12403908.jpg



うちに来て もう7年くらいだと思いますけど
愛着がかなりあります。
e0264374_12404991.jpg



ビアホップの横では
10日くらい前から ゴルビューの花が咲いてます。
毎朝見るのですが 小さいカミキリムシのような 虫が もぶりついてます。
e0264374_12405849.jpg


最近 チビカマキリがあっちこっち 多肉植物に馴染んでます。
今朝は 白美人さんに。
e0264374_12411826.jpg





More
by rhapsody_uhuhu | 2018-06-04 12:59 | 多肉

竹原の柳の木


2018.5.26(sat)


竹原は 江戸時代初期から海を開拓し
潮の満ち引きを利用した「入浜式塩田」を開発し
310年間竹原の繁栄を支えてます。
e0264374_11092992.jpg


柳の木前の本川は人工的に作られた港で
大量に作られた竹原の塩は
ここから船で全国に運ばれて行ったそうです。


ここは 酔景の小庭という公園。
平成26年(2014)3月に作られている様子 
e0264374_11093485.jpg

基本 柳の木を触りに来たのですが(笑)
川向こうの レトロな建物に心惹かれるw

旧 日の丸写真館
国登録有形文化財

昭和7年頃、竹原在住の大工「吉名一次郎」建築
窓等の開口部の配置は建築当初の状態をよく保ち
昭和初期の建築技術の高さに感心させられる。
e0264374_11095107.jpg



柳の木の垂れ具合が
国土の歴史的景観に寄与している♪
e0264374_11100244.jpg



幕末期に日本にもたらされたしゃしんという新しい産業を営んだ場 
竹原の日の丸写真館
e0264374_11100828.jpg


旧日の丸写真館の横には神社もあります。
住吉神社らしぃ。
e0264374_11101636.jpg


旧日の丸写真館のまえには
昔の港の象徴ともいえる 常備灯
e0264374_11102521.jpg


ほんと、柳の木は元気を与えてくれます。
楽しく過ごせば明るい未来が待っている
っ的な(byみやぞん名言)♪
e0264374_11103288.jpg


旧日の丸写真館の真反対側には
森川邸という とても 立派な建物があり お金を払って見学するようになってました。
元竹原町長森川八郎氏が大正時代に建てた邸宅森川邸だそうで
市の重要文化財に指定。
e0264374_11104061.jpg


お家自慢も素晴らしいですが
森川邸 真横の巨大アンティークな建物を舐めまわすように拝見。
いったいこの建物はなんなのか。
ネット検索・・・・・・
2007年4月頃は 食堂じゃったようです。☆参考URL☆
e0264374_11093984.jpg


町並み保存地区といえば
現在 広島県内 3箇所あり

ひとつは 御手洗(選定1994年7月4日)
そして  竹原(選定1982年12月16日)
もひとつ 鞆の浦(選定2017年11月28日)



2017年11月現在
日本全国津々浦々で43道府県97市町村の117地区が選定されているそうじゃ。



前は 自由があれば
海外にでも行けるくらいの気満々でしたが
現在は 海外はもちろん、
京都の伊根浦の漁村とか
岐阜県の白川郷とか
富山県の山村集落とか
群馬県の製織町とか
行ってみたいですね。


行こうと思えば 一年にいっぺんでも
計画したら 行けるんじゃないかと。
実行力がないだけで;




















by rhapsody_uhuhu | 2018-06-04 12:30 | 竹原町並保存地区
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー