静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:マイフィールド( 47 )

5分の散歩道


2018.6.14(thu)


梅雨の中休みで日中は天気も良く
陽射しも強いですが、朝晩はひんやり冷たい空気。
e0264374_11115852.jpg
チガヤ(イネ科)の白い穂が一面 爽やか♪


e0264374_11120877.jpg
白いハルジオン系も背を高くして☆



e0264374_11122529.jpg
荒れ果てては居る場所ですが
毎年、壁面にこの紫陽花が咲いている。
その上からは ヤマアジサイがちょこんと顔を見せていた。

e0264374_11123490.jpg
春に何個か切って挿し木してみたけど
物の見事に 失敗しました~(笑)


e0264374_11124966.jpg
去年、初めましての挨拶をした
ニワナナカマドの花。


e0264374_11130249.jpg
今年も数少ない通り人を楽しませてくれています。


e0264374_11130857.jpg
蔦の花が咲く時期なんですね。

e0264374_11131577.jpg
はらぺこでんでんむし(笑)


e0264374_11132514.jpg
やっぱ、地植えの紫陽花って元気ですねェ~♪
荒地でも 葉っぱがイキイキしとります。







More
by rhapsody_uhuhu | 2018-06-15 12:30 | マイフィールド

ペーパーホワイト



今朝のムギちゃん♡
e0264374_11164424.jpg



坂道で息が上がったところで
走って来てくれるので ワタシも楽ちん♪
e0264374_11170448.jpg



先日、ぶら下がり状態だった 「キブシ」
e0264374_11172522.jpg


クリーム色の花をつけ
葉の展開も始まった様子です。
2018.3.11様子
e0264374_11173304.jpg


コブシの白い花も咲いてました。
e0264374_11174209.jpg


真ん中にある 副冠という部分が白い水仙がとても好きです。
ペーパーホワイトと呼ばれ日本水仙と同じ房咲水仙の仲間だそうで
日本へは 平安時代に遣唐使によって薬草として持ち込まれたそう。です(笑)


っとはいえ、副冠は 真っ白とは言えない。
なので、黄色いのと 多少 交配されているか
黄色いのが落ちてきているのか ワタシにはわかりませんw

ただ、少し 白っぽかったので ペーパーホワイト風にしておきます。
e0264374_11175067.jpg



ひとまわり 大きい 花びらの 水仙♪
e0264374_11175778.jpg



ブラシっ☆
e0264374_11180526.jpg



サクランボの花もあっという間に終わり
色づき加減な 葉の展開
e0264374_11181273.jpg


アオキの花♡
今年も ひっそり 人に見られようが見られまいが 咲いてます。
e0264374_11202671.jpg



っとはいえ、
早朝の室内は10℃超え

寒い頃は あれでも 1℃じゃったけん
現在 さぶぅぅ っと 思っても
ずいぶん 楽に なりました ね(笑)




by rhapsody_uhuhu | 2018-03-23 12:57 | マイフィールド

桃色の梅とキブシ



2018.3.11(日)
今年3度目の訪問にして
やっと 桃色の梅の花が見ることができました。
e0264374_12300041.jpg



この場所の桃色の梅の花が見たかったんです。
e0264374_12301679.jpg


人里離れた高い獣しか
おらんような場所に咲く桃色の梅
e0264374_12302393.jpg


2月は皆さん おとなしくされていて寂しさしかありませんでしたが
当日は どちらさんも かなり主張している様子で賑やかな感じでしたw
e0264374_12331051.jpg


ただ。。。。。
この一角の突き当り場所・・・
どうやら 推測ですが 隧道だったみたいです。

でも もし 子供が通り抜けしたりすると
危ないからかも?ということで、コンクリで埋めてます。


なので、恐いんよねぇ~ここ;   (笑)
e0264374_12310968.jpg


だんだん怖さが増してくるので
ここを上がって来たので 急いでここを下ります。
e0264374_12310385.jpg


下りたら
タチツボスミレが ひとつ咲いてました。 
e0264374_12312194.jpg


水の上に載せてあった 木の渡り橋も
くさってボロボロでしたが 鋼管の上を綱渡りのように渡る最中
ヤツデの実♪(笑)

もうヘビも出てくるような時期じゃし
恐いのは恐いけど 花とか実を見かけると 安らぎます♪
e0264374_12313235.jpg



なんじゃこれ~~~~!!!
e0264374_12314046.jpg

未知なる植物ぅ~
っと思ってましたが
2014年春に 写真撮ってました(嬉)




多分、 「キブシ」だと思います。
キブシの花は早春の山菜だそうです。
(w また 食べようとしてますが よそさまの敷地なので遠慮しておきます)



もう3月も中旬で、
季節に正直な植物が次々と飛び込んできますね。











More
by rhapsody_uhuhu | 2018-03-14 12:55 | マイフィールド

石鎚神社石心大谷


2018.2.4(sun)


去年2/11にピンクの蕾を発見した場所へ行こうと
思い立ち go for a walk ♪



小鳥が わりかし 近くに居ました。
e0264374_20423540.jpg


運動不足には荷が重い坂道ですが息を切らしながら 山道に入って行きます。
去年も 恐らく 見ているのでしょうが 看板を重きに置かずスタコラ山道に入って行きましたが
今年は 先日 観た DVD「大地の子守歌」のおりんちゃんの 実家が 四国の石鎚山ということだったので
ん? 石鎚神社?200m先? ぇ? こがいな神社あったっけ?っと思い思い上がって行きました。
e0264374_13125022.jpg





人っ子ひとりおらん場所に ふと おりました;
黒いネコ・・・ 目つきが悪いし 痩せてない
どこで食料を調達しているのでしょぉか。
e0264374_20425280.jpg


イロイロ割愛しますが、
去年行った場所を上がろうとした場所の入り口左に
再度看板が・・・

ちょ~っと、行けるのかどうか
枯草が覆っていたり もしかして 猪がいたり猿がいたり 狸がいたりするのでは?
っと思っても 行ってみました;
e0264374_20430339.jpg


少し進むと あれでも 道になってます。
でも足元はぬかるんでいるし でこぼこで歩きにくくて・・・
e0264374_12443048.jpg


気が付くと また橋がありました。
e0264374_12453782.jpg


そして 橋を渡ると
石鎚神社石心大谷山遥拝所の目印・・・
e0264374_20431776.jpg


そうは言っても、この木の橋・・・
渡る勇気がありませんでした。
年を重ねたせいか、両親が居なくなったせいか
あれほど無鉄砲なことをしていた自分ですが、何かと臆病になった気がします。
e0264374_20430982.jpg



っということで
橋の手前から、写真を撮るだけとって
次回は橋の下に一回降りて渡ろうと思いました。
(心づもりというものが無いと一度でクリアできない(笑))



少し離れてはいるけど
合掌・・・
e0264374_13161504.jpg





e0264374_20433208.jpg


お山に登拝してください
お山の一木一草になりきる心を持って
近神されご加護を受けられますよう
手や足に汚れは常に洗えども
心の垢は洗ふ人なし

っと書いてあります。
e0264374_20440390.jpg
e0264374_13183590.jpg



神社なので、それらしき建物?があるのか ないのか
見渡てみたんですが、生きている木がイロイロ覆ってます。
e0264374_20434065.jpg


e0264374_20442116.jpg


e0264374_20443180.jpg


鳥のキィィ~~~っという声しか聴こえず
タイミングのよいラインに返信をと思っても
電波が通っていないようなレベルで
結構 慌てて ガサガサ シャリシャリ降りて行きました。

e0264374_20443823.jpg
呉の街並みが見えると 心からほっとしました。



家に帰り
石鎚神社を調べてみましたが
ここは載ってありませんでした。


巡礼などされる方がこれまでこちらに来られていたのか
それともちゃんと社主さんもいらっしゃったのか
こういうことは とうの石鎚神社に聞くのが一番だと思います。



by rhapsody_uhuhu | 2018-02-06 13:03 | マイフィールド

白い花


2017.11.18&19は
ひさびさに何も無い週末。

っと思いきや、18日夜は町内定例幹事会;


翌日朝一寝間着のまま市政便りを配りに
ぐるっと廻りました♪



ほんのぐるっとの中 キレイな花が見れたので
再度寝間着のままカメラ持ってぐるっと♪



白い八重の山茶花です?
とても綺麗に咲いてました。
e0264374_12231236.jpg



白い山茶花の花言葉
「あなたはワタシの愛を退ける。」不吉w
ちなみにピンクの花言葉は「永遠の愛」♡♡♡

山茶花の実かどうか知りませんがかわいらしい実が飛び出してましたぁ♪
e0264374_12231784.jpg



もぅ 水仙の花が咲いていました。
早いですね。そんな時期なんですね。
嬉しいやら焦るやら。。。
e0264374_12232208.jpg



e0264374_12232866.jpg


茶色く蔓枯れした中で
ユリの花が正々堂々と咲いてました。
e0264374_12233416.jpg


ニワナナカマド・・・・っとこの初夏的に思ってたんですが
もしかしたらホザキナナカマドかもしれません。
いえ、もっと違う名前かもしれません。
e0264374_12234229.jpg


葉っぱの上に花びらが点在♪
e0264374_12234928.jpg


すごくかわいらしい白い花で
今年出逢った花の中で第一位かもしれません。
他にも一位があるかもしれませんが(笑)
e0264374_12235504.jpg


そして、我が家の庭では
柊の白い花が咲いてくれてました♡
e0264374_12361417.jpg


もう数年うちの鉢植えで健気に居てくれてますが
大きくもならず今年はタワワに咲いているので嬉しいです。
e0264374_12360581.jpg



More
by rhapsody_uhuhu | 2017-11-21 12:58 | マイフィールド

postまでの道


夏の間 再びですが
DVDの宅配レンタルを利用することにしてます。


早く見たいので日曜日の朝 返却DVDをポストまで投函しに歩いて行きました。


まだ陽射しは柔らかい午前9時過ぎ。
e0264374_12412813.jpg


荒れ果て雑草が伸びきってる無放地帯で
強くたくましく美しい 花たち
e0264374_12413557.jpg


お犬様たちとの散歩時にはいらっしゃらないけど
木々の隙間からは、畑作業に精を出すご夫婦もいらっしゃり いい風景でした。
e0264374_12414146.jpg



すごいですよね。この無放&暑い中咲く花
e0264374_12414942.jpg


ツユクサもこの時期
いいイロしてますね^^
e0264374_12415762.jpg



まだ かわいらしく咲いている花もありましたが
すっかり毒っぽい実を怪しくつけているヨウシュコバンノキ
e0264374_12420667.jpg


空家・安芸アパートに蔓ってる紫顔
e0264374_12422291.jpg


通り道に顔を出してアピールしている
この時期といえば 百日紅(サルスベリ)
いつも このシトを見ると正々堂々としてるなぁ~っと。。。
悪くいえば でしゃばり的なw
e0264374_12423164.jpg


ポストまでもう少し(笑)






More
by rhapsody_uhuhu | 2017-08-23 13:36 | マイフィールド

go for a walk 5


これで終わり
建国記念日の日の散歩(笑)


朽ちた橋のすぐ近くで
行きは気付かなかった
しっかり木に蔓延ったレア品を発見。

どこから伸びているのか舐めまわすように観察しましたが
さっぱりわかりません。
ペペロミアの自生でしょうか。
e0264374_12260020.jpg


車が通れる場所まで行くと
行きしにもおった小鳥が待ってくれてました(笑)
e0264374_12261047.jpg


そして 行きしとは違う 細い道を。。。
e0264374_12261810.jpg


上の得体の知れん場所はどきどきしたり
時が止まったりしてしまうけど
ここまでくると 生きて帰れた的に何気にほっとするw
e0264374_12262617.jpg


これ、菜っぱ?
それとも酸葉の春バージョン?
e0264374_12263640.jpg


これはわかります(笑)
大根♪ これだけあれば 食に困りませんね。
おでんにサラダに大根の煮物に・・・
e0264374_12264131.jpg


あっちこっちで見かけて冬にときめくカレックス色。
e0264374_12264851.jpg

ワタシの浪漫のサボテンも健在♪
e0264374_12265434.jpg


直角90度出逢いの場所
2日前からこの左方向に居るロウバイに挨拶しようと
車で右に曲がる時 首を左に持って行くと
お花はすでに終わってしまってました。
e0264374_12270181.jpg


ありがとう。


一応 魅せてくれて。




また来年も楽しみにしておきます。



結局 小さい頃 家族で行ったピクニックの場所は不明・・・・じゃに。


by rhapsody_uhuhu | 2017-02-21 12:41 | マイフィールド

go for a walk 4


自分でも ひつこいのは分かっとるんですが
建国記念日の日の散歩4です;


朽ちた木の橋を跨ぎ上がって行ったのですが
どうやら人工の少し高く狭い石段がある。

e0264374_11071878.jpg


上がって行くと どうやら どなたかが手入れされているのか
畑っぽくなっている場所が2段ほどあり、柚子がパラパラと。
ワタシに上って柚子を収穫しなさいとばかりに梯子もあります(笑)
e0264374_11073699.jpg


もぎたい気持ちは山々ですが
背を伸ばしても採れんようなところにぶら下がっているし
梯子を使ってまで もぐっというのも どうかとw
e0264374_11074740.jpg


この場所に踏み込んだ時は全然気が付かんかったんですが
ふと 見~上げ~てみれば~~~ら~ら~ら~♪
ピンクの梅?

ワタシ 当日 ピンクのこの花を探して歩いていたんです。
実は実は実は(衝撃的(笑))

e0264374_11133210.jpg


やっぱり このピンクの花も
首を上げて 真上に咲いていて ずっと見ていたら
二重あごのラインの運動になりそうな場所に咲いてました。
e0264374_11173377.jpg


ちゃんと 剪定されているような様子もあり
伐採した木などが 一所にまとめられてました。
e0264374_11174281.jpg

この場所に来た頃から
下の方で 車がズルズルいわしている音がし始め
またソワソワし始めて そろそろ 下界へと向かいます。



落葉チックな葉っぱが 踏ん張ってます(美)
e0264374_11175309.jpg


大正チックor大正浪漫(笑)
(大正浪漫って褒め言葉で使うんですが言われて嬉しくない人とよく出会います)
e0264374_11175966.jpg


そして 再び 苔リン♡
e0264374_11180715.jpg


恐らく・・・・シダの頑張リン♪
e0264374_11181684.jpg


高いところに 巻き付いたドライ系が。。。
いい加減 これの正体くらい調べてもイイ頃合いなんですけどね(笑)
e0264374_11182634.jpg

少しだけ ぬかるんだ斜面を下って行くと
落ち着かなかった車の音の正体がわかりました。
砕石場風の工場がショベルを動かしている音でした。


ワタシは車などで道を塞がれて帰れなくなるんじゃないかと
一瞬 不安を感じていたのですが 安心しました。


5に続く。。。


by rhapsody_uhuhu | 2017-02-21 12:15 | マイフィールド

go for a walk 3


建国記念日の散歩3です;


当日もメガネをかけてなかったので
そこらへんが薄ぼんやりして見える。

なので正面・・・穴をくぐっていくのであろうか?っと
ビミョーに不安じゃったけど、単に枯葉が覆い 穴に見えただけじゃったw
e0264374_16573299.jpg


その先を抜ける辺りから 水 の流れる音がし始める。
キレイに撮れませんが 水が流れて来てます♪
(この薄ら加減がワタシの目に相当)
e0264374_16573988.jpg


土砂災害の起こり得そうな場所で
石が結構ありましたが、「ヤブラン」の自生地です。
e0264374_11401116.jpg


夏は避暑地としてイイ場所じゃろうねぇ。。。


流れる水の上を渡る木橋もあり
なんだか ここまで来ると ホントに水の音と
鳥の声しか聴こえなくて 思わず時が止まりました♡
e0264374_16575435.jpg


せっかくの渡橋ですが 真ん中へん朽ちてしまってます(笑)
ぶら下がったままの木には キノコ?が生え 実に趣きがあって良ろし。
e0264374_16580595.jpg

自分の中で時が止まってしまっているので
橋の上には乗らず 水の上にたくさんある石に乗り
ここで 結構な時間を過ごしました。
e0264374_16581105.jpg


このキレイな苔リン大好きなんです。
しっかりとここに住み着いとるんですね。
e0264374_16581826.jpg


ヤブランの花の咲く頃に一度来てみたいんです。
きっと水とのコラボレーションにときめくんでしょうけどね。
e0264374_17004420.jpg
避暑地とか花見とか
絶対 ムリ。
希望を捨てることは 性に合わんのですが
この場所 ぜ~~~ったい ヘビがおりますよね(泣)

今時分もしくは年の暮れしか訪れられそうもありません。
哀しくて号泣しそうです。

www


っと切ない 気持ちを抑えて(笑)
まだ 行けるかぁ?っと 先を見る。
e0264374_11452320.jpg


続く




by rhapsody_uhuhu | 2017-02-20 12:15 | マイフィールド

go for a walk 2


建国記念日の日の散歩2です。


藤の花に誘われた頃、行った場所付近です。
当日は 山が半分砕けた場所の工場が営業しているようじゃったので
別の道へ入って行きました。


冬によく見るこれ。
あっちこっちで見かけましたが
当日はこの場所が最初(笑)
e0264374_12400243.jpg


藤の花が咲く頃は 水溜になっていましたが
現在は、地割れしている模様です。
e0264374_12400939.jpg


これまでは
自分の意識の中では ここまでしか来たことがありません。

e0264374_12394711.jpg


微妙に進み 山道に入って行こうとしたところに
オオイヌフグリが目印のように咲いてくれてました。
もう春が近いですね☆
e0264374_12402334.jpg


椿のぼっくりが たくさん ぶら下がってまして
背がたうところは 摘んで お土産用の袋に(笑)
e0264374_12402935.jpg


ワタシが 気が向いて こがいな場所に行く時期は
つばきの花はゴージャスには咲いてませんが
ひっそりと 一花 一花 咲いている様子でした。
e0264374_12403725.jpg


この先 進んでいいものか 悪いものか
このワタシの冒険心は昔から亡き母上様を不安な気持ちにさせる根源だったのですが
それよりも何より小さい頃かぞくで 近くの山へピクニックに行ったことを思い出し
あれはどこじゃったんじゃろう?っと思いながら進んで行きました。
e0264374_12395413.jpg


続く(笑)



More
by rhapsody_uhuhu | 2017-02-17 13:03 | マイフィールド
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30