静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:TV・DVD・映画( 101 )

節分まで行動


2019.2.1(fri))
メリーポピンズ リターンズを観に行きました♪


メリーポピンズが大好きで
子供が小さい頃から 何度も何度も観て
元気をもらいテンションアップで、歌を歌ったりして生きて来ました。

55年振りの続編ですが
前振りなどの情報も得ず観に行ったものですから

旧作の20年後の設定とは露知らず
ピントが合った瞬間は涙が出そうになりました。
93歳になられているチムチムチェリーを歌った方も出られていて
大変感激しました。
e0264374_12322395.jpg



今回 字幕の苦手な次女と行ったものですから
日本語 吹替版でした。
平原綾香さんがメリーポピンズの声
そして マイケルの声が谷原章介さんということで素晴らしかった♡
次は エミリーブラントの歌声が聴いてみたいです♪



翌日は10月以来美容院というものに行ってなかったので
髪の毛がうっとおしいというのは生きていることも辛くなるので
ようやく行って来ました(笑)

徒歩中の サボタンと目を合わせて♪
e0264374_12323028.jpg



そして 節分の日の昨日は
師走に 土鈴作りに行った御手洗に
引き取りに行って来ました。

主催者のFBのお知らせですが
お知らせ時、ワタシの作った土鈴が一番前にあるのがすぐわかりましたw
e0264374_12325353.jpg



御手洗への道中は
先日も観たことのある光景があり
デジカメで望遠撮影しました。
e0264374_12340068.jpg


かなりのカモメが陳列していて
近い場所だと やはり逃げて行きます。
この場所で ミカンや魚を食べているみたいです。
よく太ってました(笑)
e0264374_12342012.jpg


当日の御手洗は 珍しく雨
なので 人通りも少なく とてもとても 新鮮な気分でした。
e0264374_12331795.jpg


今回も 尾収屋さんで レモン入りのスペシャルうどんを食べてからの
薩摩藩船宿跡脇屋さんへ 土鈴の引取とガレッジセール第3弾♪

掘出し物の 白に近い 羽織を羽織ってみたら あら素敵☆
やはり 裄が短いので 着物にはどうかなぁ?とも思いますが
難しい羽織紐結びを辛苦してしてもらったりしたら 脱ぎたくなくなりました。

もう御手洗には昨年のこの時期から14.5回目の訪問じゃというのに
カフェ若長さんに行ったことが無く行ってみたかったので
羽織を着たまま 潮待ち館青島みかんを買いに行ったり
カフェ若長さんに 「レモン善哉」を食べに行ったりしました。
e0264374_12330654.jpg




薩摩藩船宿跡脇屋さんは
宿泊施設ではなくて 休憩所な感じじゃったそうです。


ワタシが羽織をうれうれで着て
座っている場所にも 薩摩藩の方々が座ってお酒を飲んだりされていたと思うと
何かと 趣を感じました。










More
by rhapsody_uhuhu | 2019-02-04 14:04 | TV・DVD・映画 | Comments(4)

高砂の翁



高砂の翁♡
e0264374_15401267.jpg




今季 綴化タイプを購入して 寒いので室内管理。
購入当初に比べてとてもかわいいお色になったので
室内の一等席に置いていつも眺めてます。(昼間撮影)
e0264374_12362538.jpg



これは 今朝 撮影
やはり朝の方がしっかりお色と鉢のホコリが写るみたいですw
e0264374_12363328.jpg



ずっと 「高砂の翁」と「ディックスピンク」は
同じものと思ってたのですが
自分の 過去投稿を見ると 別物じゃないかと確信。



しかも ディックスピンク
胴切後、茎から 子吹いてくれたのですが
ディックスピンク独特の 葉のジリジリ感がありません。
e0264374_12363824.jpg



大好きな プレビフォリウム
こうして 勢いよくなる子と
そうでない子が居るので 隙間を埋める塩梅に
手こずることが多々あります。
e0264374_12364363.jpg


More
by rhapsody_uhuhu | 2019-02-01 15:41 | TV・DVD・映画 | Comments(0)

目についた多肉


ピンクティプス
2016年5月から在

ブリドニス(花うらら)ローラの交配種


姿が乱れることもなく 生育がよく
昨年 少し大きい鉢に植え替えました。
この時期 特に かわいいっ♡
e0264374_12293672.jpg



ピンクティプスのお母さんにあたるのかな?
ローラちゃん♡

左側はアピールし過ぎの白牡丹ですが
その横で 控えめ美人さんしとります。
e0264374_12294631.jpg




和神花。
大和神花うららの交配種
e0264374_12295291.jpg

花和神という多肉もあるのですが
花うららと大和神の交配種らしいです。

雄と雌が違うだけで
微妙にカタチが違ってくるものなんですね。



More
by rhapsody_uhuhu | 2019-01-17 13:09 | TV・DVD・映画

湧水



急に寒くなりましたね。
日の出は遅く日の入りは早く
朝は起きれなくなり日が短いというのは
このことかと悲しい毎日です(笑)


近所に どうやら水が湧いてくる空き地があります。
そのうち、沼になるのではないかと・・・w
e0264374_12400075.jpg



今は小さい 湧水場所ですが
水の中から タデがちょこんと顔を出しとります。
e0264374_12394437.jpg



水草というのも
勝手にできるんですかねぇ。
e0264374_12401111.jpg


とにかく
先週末から寒いこと寒いこと。

あれだけ2度寝ができなかった人間が
1度4時半に目が覚め
再度布団に入るとあらびっくりもう7時
っという塩梅です。
目ざまし時計が必須アイテムになりました。



More
by rhapsody_uhuhu | 2018-12-10 13:05 | TV・DVD・映画

セルピラケア



本年6月に投稿
セルピラケアの花




過酷な夏をそこはかとなく
やり過ごし。。。

葉のほんの一部がバリエガータになっとります♡
e0264374_11273259.jpg



ミクロン系のお花を 来年あたたかくなる頃
ふたたび観賞したいので 室内に入れるよう対策検討実行せんとぉ♪





More
by rhapsody_uhuhu | 2018-10-18 12:40 | TV・DVD・映画

食べる女


こんにちは。
昨日からの台風24号
恐かったですねぇ。

お怪我などされませんでしたでしょぉかっ。




こちらは
19時に避難勧告が解除されました。

18時頃は西の空がオレンジ色に変わり
どんより薄暗い世界が一変しました。
(加工してません)
e0264374_12511713.jpg




すでに 一昨日から 雨も降っており
予定していた映画鑑賞も心配されましたが
9月27日に道路復旧したクレアラインを通って
バルト11に早朝から行って来ました。
e0264374_12515040.jpg



きれいどころの女優さんが揃いも揃った
「食べる女」という映画。
e0264374_12440357.jpg

性欲と食欲
性欲は相手が居ないと満たされないけど
食欲は満たすことができる

っという名言ありで
手羽先をグリルで焼いたり
おばあちゃんが居た時代からの布団を叩いていたりとか
井戸の水が満たされていくシーンとか。。。

もうワタシは適齢期を過ぎているので
なかなかピンとこなかったのですが
広瀬アリスちゃんの役処とファッションが好きでした。

あと、鈴木京香さんのお着物とか所作とか見所でしたね。


食べるシーンがたくさんありましたので
家に帰り 食べるものを見直そうと思ったのですが
当日は2人ごはんだったのでほとんどあり合わせ。
見映えは大変良くないのですが
中身は 食べる女の映画より良いと思いますwwww
e0264374_12515988.jpg


映画の翌日は
有り合わせで こういった塩梅です。
e0264374_12520594.jpg
あ。ほうじゃ。
右下は ひじきとしょうがの炊き込みご飯♪
先日 仲良しのお友達から頂いたので
昨夜の晩御飯に頂きましたー♪



満たされる食事というのは
食べるだけーじゃいけないんだなぁ

っと。

ゆるりとした時間の中で
美味しくなりますようにと願いを込めて
じっくり煮たり焼いたり蒸したりと。

でも
作って喜んでくれんと
やる気失せるよねーw



っということで
今日から10月1日

約3ヶ月ほど呉駅前まで娘を出勤のため送迎しておりましたが
クレアラインが復旧され最寄りのバス停に迎えに来てくれるようになったので
今朝から自分の足で出勤しました。

何かを信じて生きて行こう。(バイサボテンの花より(笑))



by rhapsody_uhuhu | 2018-10-01 13:15 | TV・DVD・映画

コーヒーが冷めないうちに



あなたの戻りたい日はいつですか。。。。

e0264374_11104360.jpg



2018.9.23
映画を観に行きました。
e0264374_14405931.jpg


うちの長女は本を読むのが好きで
すでに上展2冊を読み上げていて
とても好きな本じゃったみたいです。


娘に映画を観に行く数日前に
今は変えられんけど、過去に戻るとしたらいつに返りたいかと聞かれ
問うた娘が1歳か2歳の頃、あいうえおのパズルをするのに
ひとりじゃようせんと泣きながらワタシに訴えて来たけど
「出来る癖に何をようるんか」とヒステリックになって「一人でやってみんさい」と
泣きながらパズルをさせたときに戻り一緒にパズルをやってあげたいと言いました。

考えてみると
過去に戻れるのならヒステリックになって暴言をふるっている時が
多数蘇って来ます。


相手の気持ちも考えず
感情のまま暴言をふるってしまったときのこと。


後悔先に立たず
っと言う言葉がありますが
ヒステリーは後悔しかありませんw


話は長くなりましたが

映画の感想としては
よかったです。まぁ。
この映画を観て未来を想像しつつ
ヒステリックな言動を慎もうと思いました。


吉田洋さんが迫真の演技じゃったわ。
石田百合子さんもなかなかよかったねぇ。


映画館への行き帰り
再開されたJR呉広島間の沿線を通ったのですが
「えっこの状態で!?」っという、いつまた土砂が押し寄せて来てもっという感じの復旧でした。

電車は徐行らしく
「こういうときこそ大和魂を見せて突っ走れ」的なコメントを
ツイッターのコメントで目にしたんですが
用心深く徐行徐行徐行が大和魂だと思いました。


今現在
とにかく後悔しない復旧活動の広島です。









More
by rhapsody_uhuhu | 2018-09-26 12:58 | TV・DVD・映画

花郎(ファラン)



花郎(ファラン)
全24話

5月中旬から6月6日まで観ました(笑)
e0264374_12285641.png

今から1500年前の新羅(シルラ)時代のお話だったので
これまでの韓国とは違い煌びやかで髪の毛もおろしていて
ジャニーズのようなアイドル系のキッレェーな顔したオトコの子たちがたくさん出ていて
現代風ポッピングな感じだったので 楽しみに観ることができました。



特に、挿入歌でテンションが上がったり
切なくなったり、で、音って重要☆っと思いました。




ドッジボールの試合みたいなんで
この音楽がかかり始めると 興味もふつふつ上がって来て
しらべてみると 「防弾少年団」というKポップアイドルじゃありませんかw


いいじゃんいいじゃん♪
っと思いながら 続けて観て行きました。


話が進むにつれ
この少年の役柄なのか?
とても可愛くて・・・
e0264374_12542309.jpg



切なすぎるけどかわいいんですよ(泣)
e0264374_12424417.jpg

観れば観る程 キレイな男の子たちばかりで
やっぱ、アイドルグループから出ている方が多いですね。
現代の写真など見ると皆さんスラっとして
Jポップよりかっこいいとおもいました(笑)


しかもあとで気付いたのですが
ワタシがかわいくて涙なしでは見れなかった上の男の子は
防弾少年団の子でした。
とても人気みたいですね。

e0264374_12473389.jpg
花郎の先生♡


以前「チャンオクチョン」で 腹黒いオジサンの役をされていましたが
雰囲気はまったく同じで 何を考えているのか 風でしたが
そうね。ワタシの大好きな韓国の『カン・ドック』さんに続いていい雰囲気じゃわぁ~♪
e0264374_12465024.png

学園風青春熱きドラマ、
トマンチックコメディー微妙にあり。


この音楽もとてもよかったです。



しかも、拷問系がないのが
とてもよかったです。
e0264374_13045942.png


現在
男の子たちもキレイにしていないといけない時代なんですね。

みなさん 汗臭さが全く見えません。

















More
by rhapsody_uhuhu | 2018-06-08 13:00 | TV・DVD・映画

虎狼の血デビュー



2018.5.12(sat)
うちの愛娘の映画デビュー作品
「虎狼の血」が劇場公開されました。


次女は劇場公開日の舞台挨拶のチケットも
奇跡的に当選し、劇場インできました。


しかも 劇場でのナイスシュチュエーションの写真をツイッターに載せてくれていた人が居て
真ん中に 映画デビューした愛娘が写ってます(笑w)
e0264374_12320261.jpg


劇場公開の日は ほんまもんのスターたちは
とても大忙しで 広島の胡町では レッドカーペットの催しがあり
その後・・ バルト11での舞台挨拶じゃったそうです。
e0264374_12324805.jpg



レッドカーペットのへりのほうで 大スターを見守る男前。
去年 呉で撮影しているとき 野次馬をしに行った夜があったのですが
長時間 野次馬が輩みたいなことをしないよう見守っていた男前で
ワタシは撮影している時 このな~んか雰囲気のある男前をずっと見てました(笑)
e0264374_12331531.jpg


この方も 野次馬を見守る方で 見覚えがあるのですが
次女が野次馬に行った時、一緒に楽しんで写真も撮らせてくれたそうです(笑)
e0264374_12333109.jpg


撮影時の野次馬写真ですが
最初 この写真を見せられた時
じっと見んと 誰が誰やらわからんかったけど
そうそうたるスターが揃ってます。
e0264374_12340420.jpg


っということで、一応、公開当日 無事に(笑)映画出演も果たしたことを
確認した次女が わざわざ 前売券を買って来てくれてたので
ワタシと長女は この前売券で一週間遅れの2018.5.18(金)の夜観に行って来ました。
e0264374_12352523.jpg


当日の夜は 雨と雷が強くかなりの渋滞で
19時からの開演でしたが ワタシが会場に入ったのが
15分遅れ・・・;

なので 最初のグロいといわれるシーンは観れませんでした。


錚々(そうそう)たるメンバーが多数出演される中
ワタシ的に 一番 広島弁も上手で 親分らしい風格を持ち合わせた役者さんは
石橋蓮司さんでした。

親分じゃけん、おどりゃぁ すどりゃぁって言わんのですよ。
穏やかに「やっちゃろうじゃないの」って云うんですよね。
e0264374_12344712.jpg



いつも クールな 竹野内豊さんも
チンピラヤクザに成りきっておられました。
こういう役って 役者冥利につきるでしょうね。
e0264374_12343755.jpg


呉で撮影&次女デビュー作品なので
どうしても観たかったのですが
まぁ、観るに堪えられず横を向き目を塞ぐシーンもありぃの
横を向いたら 恐がりの長女はハンカチで目を塞ぎながら 手をガクガク言わせて
痙攣を起こしている様子で・・・(哀)思わず手を握ってあげないと耐えれないところもありました。



そして 次女のエキストラ場面ですが
真木洋子さんと 松坂桃李君の一番重要な場面じゃったので
どさくさに紛れた感じでしたwwwww
e0264374_12335494.jpg
これは、撮影当日、遠くから野次馬さんが撮影し
インスタにアップされていた写真です。

次女は もし 映画に出てなくても
この写真があるけん、写真を撮ってくれた見ず知らずの方に
感謝をしてました。


若い 娘たちは
江口洋介さんが かっこよかったー
っと言ってました。

映画で着ておられた衣装も展示されてましたよ。
e0264374_12350951.jpg


野次馬に行き 雨が降っているように散水したり
運動会のようなピストルの音がなり響いたり
格闘しているみたいな音を何時間もそこで見守った日もありましたが

実際 映画を観て、すぐそこに 松坂桃李君と輩の乱闘シーンをしょーったんじゃー
っと、生・松崎桃李君を観ることができない悔しさを感じたりもしましたが

ほんのちょっとのシーンなのに何時間もかけて撮影するんじゃわー
っと思いました。



グロい場面は 二度と観たいと思いませんが
もう少し 内容を 把握したいと思いました(笑)


長女は観たあと食欲もなく気分も悪く
当分 豚肉食べれんわーっと言ってました。

でも映画帰りにセブンに寄って
豚シャブサラダを買ったので
『こんなぁ、豚シャブだけ 除けて食べるんじゃろうか?』っと
食べよるところを黙って見守っていたのですが
平気でバクバク食べてましたwwww








by rhapsody_uhuhu | 2018-05-21 14:06 | TV・DVD・映画

テバク~運命の瞬間(とき)~


テバク~運命の瞬間(とき)~
全30話


2018年4月中 観ました。
e0264374_16214908.jpg

粛宗(suk jong) 1720~1720年
恐ろしい 王様の時代背景

後の英祖(yeong jo)1724~1776年の若い時代背景。


このドラマでは 王様のことを 今上(きんじょう)と呼んでいた。




韓国の毎回の感想ですが
とにかく しつこかった。


でも ワタシの大好きな
イムヒョンシクさんがおじいちゃん役で出ていたので
よかったです。でも今回は過激なコメディーではありませんでした。


観終わったあと ふと 思ったのが
4月中旬に 「ひなげし」の花を見て調べたことと
この 「テバク」のお話の流れが 微妙にかぶりました。








 



More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-01 16:50 | TV・DVD・映画
line

色んな景色の観察日記です。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー