静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

マサイの矢尻



セダム「ドリームスター」
生育旺盛♪
e0264374_11573480.jpg



コモチレンゲとか
負けないように頑張って顔を出してますがw
一番 負けているのが 七福神;
e0264374_11574702.jpg



人目につかない場所で
コモチレンゲも奮闘中~♪
e0264374_11581384.jpg


剛健なマサイの矢尻
e0264374_11582101.jpg

マサイの矢尻(まさいのやじり)
キク科
セネシオ属
アフリカ原産
英名Spearhead
学名セネキオ(セネシオ)・クレイニーフォルミス

マサイ族の矢じりに似ていることから命名






by rhapsody_uhuhu | 2018-05-30 19:57 | 多肉

竹原西方寺


2018.5.26(sat)


竹原市重要文化財(s62.12.26指定) 西方寺


現在地には、もと禅寺の妙法寺がありましたが慶長7年(1602)に火災で焼失
翌年、西方寺はこの地にうつり浄土宗に改宗
本堂は元禄15年(1702)に再建
e0264374_10544840.jpg



階段上がったネキに円錐形に整えられた造形物があるので
神様が最初に降臨された神山かと思ったのですが
竹の町 竹原なので 筍の模型ですねw
たけのこの里。
e0264374_10550587.jpg


本堂の鐘
e0264374_10562782.jpg



守護堂
(立て看板があるが撮影していない)
e0264374_11005039.jpg


理由は
ブラシの木を発見したからです(笑)
e0264374_10565620.jpg


金宝樹というんですねぇ~♪
e0264374_10570628.jpg


一緒に居た人は「たわしの木」と呼んでましたが
満更まちがってはいないとおもいまーす☆
e0264374_10572234.jpg


自分的になかなかのレア感がありますが
竹原町並み保存地区の駐車場にも咲いていました。
e0264374_10574459.jpg


ブラシの木を満喫ぅ~♪
e0264374_10581818.jpg


上からの眺め
e0264374_11000319.jpg



普明閣(京都の清水寺を模し建立)
宝暦8年(1758)建築
妙法寺があった頃の本尊であった木造十一面観音立像(県重要文化財)を祀っていたものを再建
建立年代は新しいですが竹原市の景観の中心となる
ここにのぼれば竹原の町を一望できる。
(写真撮ろうと真上を見たら 人が座っていたりするのでびっくりしましたw)
e0264374_11002525.jpg



趣きのある石は
麻刈墳(江戸時代の竹原の俳諧(はいかい)の記念碑)
文政10年(1827)竹原の俳人朝輝が芭蕉を讃えて建立
e0264374_11003815.jpg


自分の中で
な~~んとな~く
この場所に馴染みがなくて
ゆっくりできなかったのですが
基本ゆっくりしたいので
再び訪れること間違いないと思います(笑)




by rhapsody_uhuhu | 2018-05-30 12:54 | 竹原町並保存地区

スアベオレンス

e0264374_16065075.jpg


竹原 道の駅に置いてあったので
買って帰りました(笑)
e0264374_16065622.jpg



最初見た時 七福神あたりかなぁ~
っと思ったのですが 「セダム」とラベルにしっかり記してある。
e0264374_16070206.jpg



しかも、お値段 300円♪ 
竹原記念には打ってつけ☆
e0264374_16071473.jpg



夕方 陽が落ちた頃 庭で 下葉を剥がそうとしたんですけど
もう この時期 虫と蚊が多くて作業できません;
e0264374_16072415.jpg



なので 室内で作業~♪
e0264374_16073676.jpg


顔は4頭
延びた茎から木根も出ているので
増えそうな気配です。
でも このままでも 大変味があるようにも思います。
e0264374_16074377.jpg


翌朝~(笑)
久しぶりに 多肉を買いましたが
嬉しいものじゃね。
e0264374_16074953.jpg


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-29 19:05 | 購入苗

竹原紀行

2018.5.26(sat)


竹原町並保存地区に行きました。
約30年振りです・・・・(笑)
e0264374_12380536.jpg


少し前 女優 笛木優子さんと 有名な男優さんが訪れ
テレビでやっていたので そのお好み焼き屋さんへ♪


酒処の竹原なので
売りは 「酒粕」入りのお好み焼き。

半分以上食べ、お口に馴染んで来た頃
酒粕の風味を感じ始めました☆
e0264374_12382014.jpg



せっかくなので
酒粕入りのアイスをデザートに。
(ワタシは微妙に苦手でした)wwwwwwww
e0264374_12382566.jpg


建物内は しっかりお好み焼き屋さんと化してましたが
建造物は 歴史・・・ありますねぇ~~~(感動)
e0264374_12383471.jpg


お好み焼き屋さんを挟んで正面にも
しっぶすぎて ひっくり返るくらいの感動の郵便局があります。
e0264374_12384752.jpg


どぉぉじゃっ!
そんじょそこらには ここまでの建物は残ってないのでは。
(残ってる可能性は大ですが(笑))
かなり土壁と木の香りが漂ってきそうです。
e0264374_12385536.jpg



初代郵便局を脇に入ったところはお寺の階段があるのですが
時をかける少女のロケ地じゃったそうです。
金比羅山の階段レベルでしたがw 写真撮るのを忘れました(笑)


お寺の上に 普明閣 という建物があり
その建物の下に 何やら 怪しい穴が・・・

e0264374_12401661.jpg


草履半分くらいのサイズの階段を上がって行くと
どうやら 神秘的な ワクワクするような洞穴
確かめに上がらないという選択はワタシの心のスイッチにはありません。
e0264374_12402795.jpg



覗いた瞬間☆
なんか 祀られてありますねぇ。
e0264374_12403532.jpg



一緒に居た人は
洞穴のまえにカラーなカナヘビがニョロニョロしていたので
「無理!」っと言ってあがってきませんでした;

ワタシは こういう神秘的なところに入れて
とにかく 感謝の気持ちを手を合わせて述べました(笑)



基本、どういった云われで このような 洞穴があるのか
記してくれていれば もっと 思い入れるんですが
ネットを検索して 手繰っても 今のところ 手がかりがありません(泣)
e0264374_12404735.jpg
古い建物の屋根を臨んで見るのもすごくロマンを感じました。
e0264374_12413875.jpg


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-29 13:19 | 竹原町並保存地区

花が終わる


一斉に色んな花が咲き
あちこちに目が行っているので
細かいところに目が届かないこの頃w



今年の春 長く伸びてしまい木化していた多肉。
切って 木のみの状態にしてましたが
レアな感じで芽吹いて来てくれてます。

これ、名前が未だ不明なのですが
単色にした方が 良いように思えて来ました♪
e0264374_13292969.jpg


黄麗の花
確か去年くらいから咲いてくれてます。
e0264374_13293687.jpg



サボテンの花も ところどころ
咲いてくれているのですが
花の命は短くて・・・
撮影する前に終わってしまう今日この頃。
e0264374_13294153.jpg


オウンスローとアルフレッド(ムーンフェアリー)
同時に同背丈で花芽を上げてました(笑)
e0264374_13295103.jpg


アメジスティナム(合ってあるかな?)
去年 胴切をした 顔から 花が咲きました。
なかなか 動きがないんですよねぇ~これ。
e0264374_13295746.jpg


そして
2018.5.17(木)
カルルアンダスの花が咲いてました;
e0264374_13300469.jpg



水やり
枯葉処理
草むしり
虫よけ
植替え
花後処理


今年思うことは
手が回りません。

頑張って4時半置き目指してみようかな。


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-28 13:59 | 多肉

蘇鉄(そてつ)の魅力



蘇鉄(そてつ)の木は どこにでもありますが
ここのところの ソテツの魅力には、ただただ痺れるばかり。
e0264374_12374959.jpg



当年5月6日御手洗に行った時
蘇鉄の木にコブがぶつぶつ、ついていることに気づきました。



e0264374_12375742.jpg



あの先に 柳の木がありますので
最近は 必ず この道は通るようにしておりますが
左手には蘇鉄の木があるようです。
e0264374_12380970.jpg


正面右手のお宅の裏側
建造物自体痺れるのですが、その横は蘇鉄が3つ並び。

e0264374_12382049.jpg


そして 赤い実もなってました。(2018.5.20)
e0264374_12383117.jpg



茶色く若いコブリンも日数が経過すると
なんとなく貫禄が出てきてました。(2018.5.20)
e0264374_12383848.jpg


御手洗のメガネ柳は
いい時期を迎えてます♡
(2018.5.20)
e0264374_12475283.jpg




蘇鉄
裸子植物ソテツ化の常緑低木
蘇鉄と言う名前は枯れかかったときに鉄くぎを打ち込むと蘇るという伝承に由来



勝手に蘇鉄と言ってますが
もしかしたら 違うかもしれません。



by rhapsody_uhuhu | 2018-05-28 12:54 | 大崎下島系

賑やかな庭


今年は5月中旬あたりから
庭が賑やかになってしまいました。
e0264374_12525050.jpg


理由としては
ピンクが重なったこと。


アルメリアが咲き
去年、一昨年と咲かなかった「ラムズイヤー」
そして とどめとして 「シモツケ」の花が咲いてくれたので
配置のせいか 暑苦しい;
e0264374_12531971.jpg


各々方は とても かわいらしいと
心から思います(笑)
e0264374_12533465.jpg



しかも 1ヵ月前までは
霜焼け跡で真っ黒じゃった メカルドニアゴールドダストも
ようやく息を吹き返してくれ 復活劇を遂げました。
e0264374_12534961.jpg


ピンっと直立不動に背を高く伸ばした
白妙菊が黄色いツボミ色になってきたのが本日朝
e0264374_12541970.jpg


大好きなシルバーリーフのネモフィラも
慢心を捨て頭を垂れ謙虚に花を咲かせてくれてます♡
e0264374_12543590.jpg


コボレダネを狙ってますが
ちゃんと タネを採っておくのもいいかしら♪
e0264374_12545041.jpg


ワタシのベロニカゴールドも
しっかり花を咲かせてくれました。
e0264374_12550099.jpg


ベルフラワー♪
最初は 片隅に置いていたのですが
一斉に咲いてくれ、現在 表に出てもらい
フィナーレを飾ってます(笑)
e0264374_12551991.jpg


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-25 19:52 | 庭とか

(7)観音崎海岸♡



2018.5.20(sun)

瀬戸内海国立公園観音崎海岸


御手洗から愛媛県今治市関前岡村島へ。。。
美しい海辺のドライブですが、誰もが歓声をあげ
車を停めて立ち寄りたい海岸。
e0264374_11053927.jpg



当日は海岸に足跡をつけました(笑)
e0264374_11055733.jpg


歩いてみましたが 先っぽは ちょっと股間が震えましたw
e0264374_11061802.jpg



堤防を上がり左側の景色は正面と違い登ってみると2度美味しい海岸
かっぱ・うさぎ岩と呼ばれる岩があるみたいですが当日は気付いてない。
e0264374_11063287.jpg


すみません。
正直にいうと愛しいです。
e0264374_11063650.jpg



岡村港の正面には 酒屋さん(笑)
「正宗」という名前に反応♪

酒は「せいしゅう(正宗)」
スピッツは「草野まさむね(正宗さん)(♡)」
e0264374_11064478.jpg


大崎下島に入島した途端 ワタシの ピントに合った場所♪
帰り道に どこじゃったかいねぇ?っと言いながら探しました。
e0264374_11065795.jpg



豊浜大橋を下りたすぐ場所に
白い日照草が見事に群生してました。
e0264374_11070435.jpg



ともに御手洗にうどんを食べに行った長女は前日 駅に車を置いていたので
帰り道は駅で降ろし どっちが 早く帰れるじゃろうと思ってましたが
ワタシのほうが先でした♪

車から降り、少し前から成っている赤いグミを撮影
e0264374_11071491.jpg
そーしていたら、娘も帰って来ました(笑)


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-25 12:30 | 大崎下島系

(7)御手洗のネコ



2018.5.20(sun)
瀬戸内海に浮かぶ大崎下島町 御手洗




おった!流離いのネコ。。。。

っと騒いでいたら 一足先に歩いていた娘が
ひとさしゆびを口に置いて「しーーーっ」の合図@@;

☆注意☆画像をクリックすると大きく見えると大きくなります。(笑)
e0264374_12251998.jpg



子猫を守ろうと
お母さん猫が逆毛して威嚇していたみたいで
ワタシの声でこわがっちゃいけんけんと「しーーーっ」の合図をした娘であった。
e0264374_12265208.jpg


二週間前にはおらんかったのに
何匹か 子猫を生んでます(笑)
e0264374_12270256.jpg


足が小さすぎて
グレーチングに足がはまってしまうところが
何ともかわいらしぃ(笑)
でも上手に抜けて隠れ家に入るんですw
e0264374_12271275.jpg


最初は威嚇してましたが
すぐに慣れて?しまって、良く動いてました。
e0264374_12272103.jpg
傘と子猫
e0264374_12280215.jpg

普段見れん風景を見せてもらいました。

e0264374_12273093.jpg


最初に見た流離いのネコが帰って来たら
みんなが集まって挨拶しているようです。
e0264374_12273999.jpg


ボスなんですかねぇ・・・
何気に風格はあるようですが;
e0264374_12275170.jpg


みかんのコンテナーの中にも2匹、白いのがいましたが
この箱にもおったので、びっくりしました。
やたらと物が散乱していると思ったらネコのためなんですねー。
e0264374_12282882.jpg



一匹だけ。
ひとなつっこいネコが居て
ワタシが写真撮ってる最中
ずっと足元に居ました。
e0264374_12283518.jpg


御手洗はもう紫陽花が開花し始めてましたよ♡
e0264374_12303777.jpg


このあと 車に乗る前に
トイレに行ってちゃんと手を洗いました。


っとはいえ、ここらへんのネコ
キレイな毛並で手入れされているようです(笑)




by rhapsody_uhuhu | 2018-05-24 12:50 | 大崎下島系

(7)がんすでがんす




2018.5.20(sun)
瀬戸内海に浮かぶ大崎下島の港町
重要伝統的建造物群保存地区 「御手洗(みたらい)」に行ってきました。
e0264374_12471324.jpg


御手洗は 今年に入って これで7度目の訪問♪
同じ港町でも四季折々の情緒を感じ魅力的です。
e0264374_12472139.jpg


娘もうどんが食べたいというので
ドタキャンせんように言い聞かせ一緒に行きました(笑)

前回は お腹が空いてないのに 食べたので 美味しさが半減でしたが
今回は しっかりお腹を空かせて行き、鯛の出汁を味わい、ガンスでがんすが 絶品だったことに気づきました。

店内 ボディースーツを着た自転車族数名とお酒を飲んでいるおじさんが
大変ににぎわっている中だったのですが、お酒を飲んでいる方はヨットで愛知県から来られているそうで
素朴に愛知からヨットで御手洗までの所要時間をお尋ねしたら10日かかっとるんですって!
当時、御手洗に立ち寄っていた坂本竜馬の海援隊のことや、※いろは丸は沈没したらしぃ※ことを教えてくれました。
e0264374_12472719.jpg


当日は 何やら 老人集会所のようになっていた御手洗(笑)
道路も座り込んでお弁当やみかんを食べてくつろいでおられました。
天満宮前を通ると どうやら 観光でしょうか。
菅原菅公の歌を刻んだ自然石の大きな歌碑の前を案内されてます。
ワタシもあそこに入ってナビゲーションを聞きたかったです。
e0264374_12480430.jpg


地べたに座っていらっしゃる 御老人?たちの視線は
娘のジーンズのダメージ部分にくぎ付けじゃったらしいそうですw
e0264374_12473837.jpg



4月には 桃の花が咲いていた場所・・・
キレイなキウイの花が咲いてます♡
e0264374_12474756.jpg



ワタシは初めてキウイの花を見ることができて嬉しかったです。
娘は 虫が多くて ものすごく不機嫌になってましたw
ほじゃが 当日は 鬱蒼とした木々の選定作業など、
ところの方のお手入れに 感謝の気持ちでいっぱいになりました。
e0264374_12475536.jpg


5月20日のお花・・・♪
e0264374_12484202.jpg



今回は 道路沿いにある
小さい 神社 弁天社 というところに上がってみました。
e0264374_12485151.jpg


とても 小さな 神社です。
e0264374_12490000.jpg


由来は・・・
わかりません(笑)
e0264374_13314091.jpg


ひっそりと 神社前で咲いてました。
e0264374_12492263.jpg



たばこやさん
e0264374_12492951.jpg



道路脇の建物はしびれあがるほど古いのですが
施錠されているので 人間が住んでいる気配はありません。
最近 ちょっと 運びたいものがあるので この荷車が欲しかったです(笑)
e0264374_12493706.jpg


娘は、古い建造物よりも
まだ、猫を見たいというので
前回見つけた猫が居る場所に続く。




More
by rhapsody_uhuhu | 2018-05-23 13:49 | 大崎下島系
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー