静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

(10)御手洗案内


2018.11.25(sun)
御手洗に入り浸った成果も実り
このワタシに案内を依頼してきてくれた方がいました。

脇屋さんの2回目のガレッジセールも当日行われるということで
当日に決行♪
e0264374_12441422.jpg



基本、天満宮から~
天満宮に入ると 中村春吉さんの石碑の四季折々の雰囲気を
見ることができます。
e0264374_12442260.jpg



桜の木も黄葉に変わり
一応 記念撮影。
e0264374_12442993.jpg




どこをどう見ても 知的で和服の似合う女性。
つねに つねにですよ。
所作が 決まってます!(笑)

案内をするには 説明をしなければいけませんが
説明はできませんのでw 読んでくれてました。
e0264374_12444545.jpg


菅原道真様ゆかりのお井戸。
開けて バケツで水をくもうとしましたけど
ずいぶん ひく~~~~ぃ場所に水がありました。
でも 冷たくて 清々しく お浄めされました。
e0264374_12443844.jpg


若胡屋の縁側 側は 桜の紅葉。
e0264374_12450518.jpg



そこに所作の良い和服美人が佇むと
何ともいえない雰囲気です。
e0264374_12451496.jpg


同じ場所での所作は ワタシにはマネできませんでしたので
いつもの定位置での記念撮影(笑)
e0264374_12452207.jpg


この場所では 中で 楽器系の音楽が奏でられてました。
e0264374_12460388.jpg


ソロバンも今となっては懐かしいですね。
持っていたソロバンも今ではありません(泣)
e0264374_12461232.jpg



満州寺の下から臨む
e0264374_12453475.jpg



脇屋さんのガレッジセールにも
だいぶん時間をかけて物色しましたが
お昼となりましたので 
ワタシなんかより もっともっと 観光案内のできる方が
御同行してくださり 少し散策


海辺では 結婚式の映像のため撮影をされてました。
とても幸せそうで微笑ましかったーーー♡
e0264374_12462016.jpg


びしゅうやさんの スペシャルうどん
ワタシ以外素敵なメンバーとともに4人で頂きました。

今回、 レモンがのっかってまして
もう それはそれは 酸味の大好きなワタシには
サイコーーーーーの風味でした。

e0264374_12454998.jpg



続く


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-30 13:03 | 大崎下島系

*キッコウハグマ*



昨日はちょっとした用事で
午前中 仕事はお休みを頂きました。


用事の最中の待ち時間
呉のローカル雑誌 「くれえばん」を見てたんですが
この花に集中しました。
e0264374_14273816.jpg

キッコウハグマ


っというお花で
父なる山の灰が峰公園山道を探すとたくさん見つかったそうですが
どの蕪にも大きな蕾はついているが花はなく翌週同じ場所に行っても咲いてなくその翌週も同じ・・・


三段峡の遊歩道にもキッコウハグマが群生してますが
ここも閉鎖花ばかり・・・


でも 竹林寺に向かう林道沿いには
花を咲かせたキッコウハグマに出逢えましたっと書いてあります。




ワタシの中で

ふと

ふとですよ。





先日 野呂山のたますだれの滝に下りた時
踏み潰しそうな小さい花を見つけたことを思い出し


もしかしてぇ?


っと 記録している写真を見てみました。



余りにも小さい花で ボケピンなので
ブログには載せていませんでしたが



なんとなんとなんとぉっ!!!
e0264374_14411805.jpg



このカール感といい シベ感といい
断定はできませんが そうではないかと思いました。


キッコウハグマは
葉が5角形でこれを亀の甲羅「亀甲」に見立てた。
白熊(はぐま)とはヤクの尾の毛でつくった飾りをいい
兜、槍の白い飾りや僧が使う払子に使われました。


近く着は細長く地中を横に這う。
花期は9月~10月
花柄は1~5ミリ


山地森林内のやや乾いた木陰に生育。


来年
再び散策できるとよいな。




植物とのふとした出逢いも
絶景の瞬間ですね。
ありがとう。













by rhapsody_uhuhu | 2018-11-29 14:57 | マイフィールド

*御茶席*


2018.11.23(fri)


呉市広まちづくりセンターの催し内
小笠原流お煎茶席にお伺いしました~♪
e0264374_11431325.jpg



俳句において柚子は秋の季語
ほじゃけん、柚子で お茶席は彩られてました☆
e0264374_11425540.jpg



去年 「正客様」の席に 無知で座ってしまい えらいことになってしまったので
そういう席には座りませんでしたが そういう席においてあった
こちらの ひいらぎには 小さい白い蕾がありかわいらしかったこと♡
e0264374_11434159.jpg


万年青(おもと)
百合根(ゆりね)
巨体の柚子

万年 百年 という夢を持つという
ご説明をお師匠様がされてました。
e0264374_11435418.jpg



こちらの 屏風は江戸時代のものらしいですが
汚げなことなく保管されているのですね。
この屏風の前でお茶を煎じてくださいました。 
e0264374_11450356.jpg


****お運び様****
(何故 献上するようにお盆をお持ちなのかを
質問したら、お茶に息がかからないようにということでした)
e0264374_11441629.jpg


時代物の文具(すずり、筆 など、おっ師匠様のお宅からお持ちになられたもの)釘づけでした。
e0264374_11463939.jpg


おっ師匠様と 写真を撮って頂きました~~♡
撮影してくださったのは おっ師匠さまのお嬢様。

おっ師匠さまのお着物は 御義母様譲りのかなりの時代物で
童の絵が入った友禅とゆうことを
当日ご一緒してくださった お茶もお着物も嗜んでいらっしゃる
ご婦人から教えてくださいましぃ
おっ師匠様じきじきにも教えて頂きました。
e0264374_11465295.jpg


帯のお太鼓には
小物?を入れる袱紗(ふくさ)?数珠容れ?を
お茶をされる方は挟んでおいででした。
e0264374_11473318.jpg


ピンクが「織」
水色は「染」らしぃ。
e0264374_11482646.jpg









More
by rhapsody_uhuhu | 2018-11-29 12:57 | 日常的&非日常

2018.佛通寺...



2018.11.17(sat)


佛通寺 本堂を出て下って行きます。
e0264374_12511114.jpg




見物はやはり本堂付近です。
e0264374_12511834.jpg


でも 毎回恒例の
盗人佛に行かないとワタシの気はおさまりません。
e0264374_12512443.jpg


今回も天気がとてもよく
寒いくらいかなぁとダウンも持って行ってましたが
全然必要ありませんでした。
e0264374_12513205.jpg


競って紅葉の葉が水に流れてくる中
仲良しに佇んでます♡
e0264374_12515042.jpg


ワタシも盗人佛の河原におりて
お友達と水の音を聞きながら石の上に座りの~んびり♪
一番の萌えスポット♡
e0264374_12520143.jpg


苔リン♪
e0264374_12521175.jpg


去年は あぶな~~~~ぃ!っというくらい
何度も観光バスが細い道を下ってましたが
今年は少なく。。。

でも市営バスかな♪
ワタシたちが上がって行く頃 到着待ちでした☆
e0264374_12522245.jpg



ほんとに美しい紅葉でうっとりします。
e0264374_12523154.jpg


南天ですか?
大きいのでワタシは不明ですが
赤い実はかわいいですね♡
e0264374_12524274.jpg



冬桜が ぽっつりと・・・
e0264374_12525461.jpg


紫陽花も頑張って咲いてます。
e0264374_12530327.jpg


紫陽花が咲いている場所は・・・
入りこんだのはいいけど すぐ様 退散(恐)
e0264374_13040835.jpg


っということで、陽が暮れる時間も早くなり
ワタシが佛通寺の中で一番好きな水面も今年は感じることが出来ました。
この場所の美しさはワタシにとっては絶品です。
e0264374_12531213.jpg


そして 一番最後は
足元に こんなかわいい自然の造形美♡♡♡
e0264374_12532043.jpg



今年も友と行けてよかった
佛通寺。


ありがとう。


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-27 13:07 | 日常的&非日常

2018.佛通寺..



2018.11.17(sat)
広島県三原市本郷の佛通寺


今年は本堂に入らせてもらいました。
e0264374_12372555.jpg



e0264374_12373534.jpg



何年振りでしょう。
お地蔵さんがたくさん並んでます。
e0264374_12374655.jpg


中でも
こちらの「りゅうみん地蔵」さんは
とても愛らしくて頭をなでなでさせてもらいました。
e0264374_12375358.jpg


e0264374_12380117.jpg



敷地内の砂の上は誰もずかずか足を踏み入れてないです。
e0264374_12380797.jpg



e0264374_12382527.jpg


e0264374_12384759.jpg


e0264374_12385791.jpg
e0264374_12390944.jpg


e0264374_12392512.jpg


e0264374_12393601.jpg


とても良い眺めなんですが
人物を入れると 人物が真っ暗になります。
なのに、とても 仲良しなカップルが居たので
彼手持ちのアイフォンで写真を撮ってあげました。
こういうのを有難迷惑というんですねw
e0264374_12394828.jpg


e0264374_12395595.jpg



e0264374_12400905.jpg


左側側から見るのと右側から見るのでは
イロが全然違うんですよぉ♪
e0264374_12401898.jpg


おもしろい物体がぶら下がってました。
e0264374_12402659.jpg


お友達との境内を散策中
時と場所もわきまえず 若くも無いのに劇笑していました。


ふと、すれ違いざまに
どこかのオジサマがその笑い声を聞いてかどうか不明ですが
微笑んでいらっしゃいました。


ワタシも人の笑い声はつられてわろうてしまうのですが
楽しそうなのはいいですね。


ワタシが写真を撮らせてもろたカップルも
どこからみても幸せそうな雰囲気で微笑ましかったです。


きっとそういう年頃になったのだと思います。



当たり前に続きます。


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-26 12:53 | 日常的&非日常

2018.佛通寺.



2018.11.17(sat)
広島県三原市高坂町
佛通寺に行って来ました。

道中 豪雨災害でのかなりの被害の爪痕を残していました。
当時はただ一生懸命で日々それなに生きていますが
爪痕を見てしまうと当時を振り返りただ恐ろしくて涙があふれてきます。


でも こうして今年も来ることができ
多くの方の多大なる努力にただただ感謝してます。



っということでぇ~♪
いつもとは違う方向へ何があるか散策ぅ(笑)
e0264374_12350951.jpg



奥バッタところに駐車場がありましたが
まだ人も少ない時間でボッチな誘導員さんがいらっしゃいました。
誘導員さんがいたので 柿をもぎませんでした。
e0264374_12353029.jpg



自然歩道と書いてあるので
見たこともない景色を見たいと入り込みました。
e0264374_12351972.jpg


到達点はある模様で
徒歩で3時間・・・・・・・;
e0264374_12353963.jpg



ワタシも人に気をつけてねっと言うタイプですが
この彼女もワタシにとにかく気を使ってくれます。
どっちかいえば 両者 危なっかしいところはありますがw
e0264374_12354880.jpg



何かしら・・・
石が・・・・ 
見たことも無い聞いたことも無い場所なので
これまでが どがいな景色じゃったか不明ですが
ただこがいな状況
辺りは 森。
e0264374_12355965.jpg



森の中は木もなぎ倒され
道があるようなないような ただ
昔の人が森の中を超えるような山林で
どうみても 自然歩道には見えませんでした。


しかし、この急傾斜を登って行ったら
何か素晴らしいものに出逢うのではないかと
木々様たちに感謝の念を示し 頼らせてもらって
必死で登って行きました。

行く途中 刑務所から脱走した人間のことを想い出し
まるでサバイバルじゃねぇ~っと楽しみました。


っほでも、サバイバルをある程度しましたが
上を見てもどう見ても山林。


なので 諦めて 今度は下ることに。。。

登るより下る方が絶頂サバイバルで
先の木にヨガをするように手を伸ばしすがるよう下りて行く。


今でも思い出したら お腹が痛くなるほど
劇笑してしまうのですが
友達が木に頼りターザンになっていた場面がありました。

木が折れて転げて刺さったら大変なことになりますが
救いなのは 土が柔らかいので刺さらない限り命はありそうでした。
e0264374_12360855.jpg


背中には木端などがつきましたが
自然歩道を抜け 普通の観光地へと向かいました。
e0264374_12361708.jpg


普通に
続きます。


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-21 13:01 | 日常的&非日常

冬支度



ぽっつり 落葉&紅葉に狂い咲きのハナカイドウ♡
e0264374_12472117.jpg




蔦のからまる鉢がたくさんあり動かせないのですが
この姿が毎年好きです。
e0264374_12473030.jpg



っで、今年は新はっけ~ん♪
実かと思ったんですがぁ 実ではない。
実かもしれんけど、実に見えない。

キレイな水色の薄っぺらいお粉を吹いた物体。
自然は 恐ろしくもあり おもしろくもあり。
e0264374_12474134.jpg



水仙の葉の展開も繰り広げましたが
今回は咲きますでしょうか。
期待はしてませんw
e0264374_12475166.jpg


昨日の休日は
扇風機を掃除して収め
ホットカーペットを出しました。

もう寒いもんねぇ。


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-19 13:00 | 庭とか

ハオルチアさん




朝晩 一気に冷え込んで来ました。
気付けば 紅葉も始まってます(笑)


オブツーサ トゥルンカータ
e0264374_12541587.jpg



スリット鉢に容れてますが
スリットからは 根っこがチラホラ・・・
鉢替えをしたらダメになってしまいそうで怖い。
けど、このムクムク感がなんともいえません。
e0264374_12542519.jpg



ハオルチア
シンビフォルミス
v.オベサ


こちらも
2016年3月から在
e0264374_12544028.jpg



パッツンパッツンですね~♪
e0264374_12544949.jpg



これは 今年 何個かに株分けしている
100均属お気に入りバージョン。
e0264374_12550049.jpg



雨にも負けず風にも負けず
タイプでした。


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-16 13:03 | 多肉

千福一杯いかがです♪..



2018.11.10(sat)
千福のお祭りにて。
e0264374_12373296.jpg




これまで色んな方が千福のCMに出演されていたことがわかります。
この写真 左は 北王子欣也さんということはわかりますが
右は誰?っと言っていたら 千福の方が 北王子欣也さんのお父さんじゃと教えてくれました。

余談ですが 「八甲田山」に北王子欣也さんが出ておられたので
いつも 「八王子欣也さん」と 口に出すという失態を犯してしまいます;
今回で2度目。
e0264374_12375193.jpg


この世界の片隅にシリーズのお酒もあり
後で買って帰ろうと思っていたけど 下の階にはありませんでした。
大和ミュージアム系には置いてあるらしぃ。
e0264374_12380139.jpg


鬼嫁を殺すくらい神経を抹消さすのでしょーっかっ♪
e0264374_12381994.jpg


お弁当箱♪
e0264374_12391739.jpg


e0264374_12394884.jpg


e0264374_12395620.jpg


この煙突がセンプクの目印です。
呉の象徴かもしれません。
e0264374_12401017.jpg



そういえば ここにも神がいらっしゃいまして
見ず知らずの男性が集合写真を自ら撮ってくださいました。
e0264374_13342036.jpg



帰りは 本通り6丁目前でお茶をして休憩して
そこから 歩いて長ノ木まで帰るという・・・

夕暮れ時の公園はキレイでした。
e0264374_12463620.jpg



和服美人たちが三つ蔵から登ります。
e0264374_12464959.jpg


ワタシもお酒を数本持っていたのですが
皆さん ワタシより若い方ばかりなので
三つ蔵あたりから 「持ちましょうか?」っと言ってくれる。

「大丈夫よ。これくらい持てるけん」 っと言っても ものすごくいたわってくれる。


それでも 持ってくれるという。




そんなこんなで
自分もご高齢者に対しては同じことをすることもあるし、
同じことをして 拒絶されると 哀しくなるので
お言葉に甘えて 荷物は持ってもらいましたという話www



どんだけ 体力がないのかと言う話でもあります。
しかも、草履をはいていたので両足の両端に靴擦れが出来てましたという。




More
by rhapsody_uhuhu | 2018-11-15 13:13 | 神トゥゲザー

千福一杯いかがです♪



2018.11.10(sat)
着物教室後 毎年この時期に催される
千福のお祭りに行って来ました。
(歩いて行ける距離ですが車に乗せてもらいました)
e0264374_11315056.jpg



何階か忘れましたが
歴史物が温存しておられました。
e0264374_11320532.jpg

e0264374_11321308.jpg
e0264374_11323943.jpg
e0264374_11325168.jpg


たすき。
遊び心しかない自分が
少し悲しい時があります。
e0264374_11330070.jpg



おなじみの~~~♪
皆さん ご存知ですか?
それとも ローカルですか~?
e0264374_11331624.jpg


e0264374_11333202.jpg

e0264374_11342750.jpg
e0264374_11334938.jpg


古物ギャラリーもお酒ギャラリーもあり
当日はカメラ小僧と言われるくらい写真撮ってます;


続きます・・・・


by rhapsody_uhuhu | 2018-11-15 12:49 | 神トゥゲザー
line

色んな景色の観察日記です。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー