静かに過ごす部屋

itslowly.exblog.jp ブログトップ

タグ:近隣 ( 179 ) タグの人気記事

ムギちゃんとポッピー



かわいらしい色の小振りなポッピーが
咲いてます。
e0264374_12452561.jpg




ムギちゃんは 自分の島なら ワタシに着いて来てくれるようになったので
今日は わざと ポッピーの へりに ごはんをばらまきました。
e0264374_12454206.jpg


ひなげし=ポッピーとは断定できないらしく
ひなげし=シャーレイポピーは断定できるそうです。

これが ひなげしかどうか 断定できませんが
ひなげしの 別名・・・「虞美人草(ぐびじんそう)」だそうです。

虞美人草の由来
昔 中国に漢を作った劉邦(りゅうほう)と争っていた項羽(こうう)という武将がいました。
項羽が劉邦に負けて追い詰められた時に詠んだ詩を
愛人の「虞」が舞い 彼女は項羽の足手まといになりたくなく自害したそうです。
彼女の墓に赤い花が咲いたという伝説~☆
e0264374_12454900.jpg



視線を近目で感じ、余分にごはんを持っていたので
ムギちゃんの横にごはんを この子分にばらまいたのですが
何を勘違いしたのか 少々 着いてきました。
e0264374_12455719.jpg


とはいえ、もう 何も持ってないので
先に進むと 次は ツツジの季節なんですね。
e0264374_12461319.jpg


っと 振り返ると 彼女が見てました(笑)
e0264374_12460674.jpg


More
by rhapsody_uhuhu | 2018-04-13 13:13 | 日常的&非日常

桃色の梅とキブシ



2018.3.11(日)
今年3度目の訪問にして
やっと 桃色の梅の花が見ることができました。
e0264374_12300041.jpg



この場所の桃色の梅の花が見たかったんです。
e0264374_12301679.jpg


人里離れた高い獣しか
おらんような場所に咲く桃色の梅
e0264374_12302393.jpg


2月は皆さん おとなしくされていて寂しさしかありませんでしたが
当日は どちらさんも かなり主張している様子で賑やかな感じでしたw
e0264374_12331051.jpg


ただ。。。。。
この一角の突き当り場所・・・
どうやら 推測ですが 隧道だったみたいです。

でも もし 子供が通り抜けしたりすると
危ないからかも?ということで、コンクリで埋めてます。


なので、恐いんよねぇ~ここ;   (笑)
e0264374_12310968.jpg


だんだん怖さが増してくるので
ここを上がって来たので 急いでここを下ります。
e0264374_12310385.jpg


下りたら
タチツボスミレが ひとつ咲いてました。 
e0264374_12312194.jpg


水の上に載せてあった 木の渡り橋も
くさってボロボロでしたが 鋼管の上を綱渡りのように渡る最中
ヤツデの実♪(笑)

もうヘビも出てくるような時期じゃし
恐いのは恐いけど 花とか実を見かけると 安らぎます♪
e0264374_12313235.jpg



なんじゃこれ~~~~!!!
e0264374_12314046.jpg

未知なる植物ぅ~
っと思ってましたが
2014年春に 写真撮ってました(嬉)




多分、 「キブシ」だと思います。
キブシの花は早春の山菜だそうです。
(w また 食べようとしてますが よそさまの敷地なので遠慮しておきます)



もう3月も中旬で、
季節に正直な植物が次々と飛び込んできますね。











More
by rhapsody_uhuhu | 2018-03-14 12:55 | マイフィールド

蕗の薹


ふきのとう♪
e0264374_12371792.jpg


昨日は チビッコスターと我が家の廻りをお散歩♪
空き地に生えとったんですよぉ~ふきのとう☆
生まれて初めて認識しました(嬉)
e0264374_12372402.jpg
昨日夕方日が暮れる前に蕗の薹探しに歩いたのですが
まったくもって見つかりませんでした。
こういうのって 偶然でしかないんですよね~。




そして 「セリ」♪
汁物に入れられる程度は成ってます(笑)
e0264374_12373881.jpg




More
by rhapsody_uhuhu | 2018-03-05 12:56 | 庭とか

水温む休日


昨日今日
水温む休日となりました。


テンションも上昇っ♪
e0264374_21383596.jpg


目にするものが
日に日に春の装いに・・・・♡
e0264374_21390617.jpg
ホトケノザ



冷たい冬から解放された感(笑)
e0264374_21392015.jpg


どことなく 春の温かさを感じ 眺める
e0264374_21392850.jpg


冬とは違った趣・・・
e0264374_21393432.jpg


オオイヌフグリを発見して 温む。
e0264374_21384716.jpg



日本の美しい春を
先取りして 楽しんでますwww
いっひっひ♪








by rhapsody_uhuhu | 2018-02-18 22:03 | 庭とか

蝋梅とムギちゃん



2018.2.4(sun)

散歩の帰り道


蝋梅の足元にムギちゃんがいることに気づきました(笑)
ホントは、ホントに蝋梅の足元に座っていたムギちゃんですが
ワタシが声かけたので 少し動きました。
e0264374_12253044.jpg



蝋梅の花ももう見頃を超えて
e0264374_12254055.jpg


だんだん 茶色くなってますが
春一番のお知らせありがとうですね。
e0264374_12254534.jpg


ムギちゃんは
日中はいつもここに座っている様子です。
夜はどこにおるん。
e0264374_12255195.jpg

by rhapsody_uhuhu | 2018-02-13 12:30 | 日常的&非日常

海辺の水仙



2018.2.11(sun)


海に行って来ました♡
e0264374_19503600.jpg



朝は自宅付近で 八重の水仙に目を向け
昼は海辺の水仙に出逢う幸せ♡
e0264374_19490390.jpg


ここは瀬戸内国立公園
観音崎・・・・
e0264374_19501252.jpg



夏は賑わうのでしょうか。
e0264374_19511638.jpg



アロエの花・・・
いい風景に感じました。
e0264374_19513858.jpg


道端の竜神神社
水の神様ですね
e0264374_19522715.jpg



釣り師・・・・
e0264374_19520270.jpg


忘れちゃったぜ甘い都会の過ぎた日のことは
燃えるオトコの赤いトラクターそれはお前だぜ~♪
e0264374_19521053.jpg


実は 当日も ひょんなことから
大崎下島に行くことが出来ました。

そのついでに 愛媛県にも足を運び
上記堪能出来ました♡


当日のメインはスリランカカレーにランチ
 & おしゃべり(笑)


辛いと困るので甘口を頼んだんですけど、
素直に甘口でした・・・www
今度は激辛にしよぉ♪
e0264374_19525976.jpg
写真撮った途端 スリランカ人の店主?が
写真撮ってくれてありがとうございま~すと、飴を置いて行ってくれました(笑)



そうそう、
ゆたか海の駅 見つけました!!!!

ここに、生ふりかけとか おいてありましたよ。
牡蠣フライ定食も1200円で食べれるみたいですし、
また 是非 行きたいものです。
e0264374_20075131.jpg

愛媛の露店で200円の青島みかんを買って
地元に戻り途中車の中で食べたのですが
めちゃくちゃ美味しかったです。



More
by rhapsody_uhuhu | 2018-02-12 20:20 | 日常的&非日常

荒れ地の水仙♡


数日前から
気になっていた水仙。



雨上がりの昨日
人目を忍んで撮影(笑)
e0264374_18064332.jpg




恐らく白い朝顔のタネ♪
e0264374_18065343.jpg



2月に入ってから
八重の水仙に特に目が行きます♡
e0264374_18070195.jpg

ひっつきもっつき
e0264374_18071060.jpg


ひっつきもっつきとニラのタネコさん♪
e0264374_18071829.jpg


素敵な八重♡
e0264374_18072497.jpg


香りは普通のより少しきついように思いました。
e0264374_18073169.jpg

2018.2.11(sun)撮影に至りました(笑)


by rhapsody_uhuhu | 2018-02-12 18:14 | 庭とか

御手洗7



2018.2.3(sat)
御手洗街並み保存地区 散策
e0264374_15111391.jpg
御手洗天満宮・・・
幕末期に芸藩交易の場所となり港が整備されることになりました。
その時の整備担当役人の船越寿左衛門が明治4年(1871年)に寄進。
現在のものは大正6年(1917年)に再建された。
地区名の由来であり御手洗の井戸や、地元出身の中村春吉の碑があります。

e0264374_15112387.jpg
若胡子屋の隣にありましたですけん、
何気に す~~~っと 素通りしてしまいました。
春には桜が咲き 散策しやすい場所でしょう。


e0264374_15105089.jpg
旧金子邸
2011年市の有形文化財指定
中央部にある茶室は全国で唯一現存する江戸期の茶屋といわれる
e0264374_15215008.jpg
説明書きがありました。
有名な御手洗条約が結ばれたり坂本竜馬とかが密談を行った場所とも言われている。

e0264374_15112950.jpg
金子邸の横にはレモンがなってました(笑)
ここらへんのレモンは地中海産らしぃです。(脇坂屋ナビゲーター曰く)


e0264374_15114092.jpg
旧柴屋住宅 呉市ホームページより~☆
大長村庄屋約及び御手洗町年寄役を代々勤めていた
高橋家(屋号柴屋)の別宅の一部
e0264374_15114932.jpg
2004年(平成16年)に市の有形文化財に指定

e0264374_15120791.jpg
御手洗街並み保存センターとして活用されているので
当時のイロイロなものが置かれてあり、テレビで御手洗の説明ムービーも流れてました。
座ってみたら 御手洗の歴史がよくわかると思いましたがみませんでした。
e0264374_15125060.jpg
柴屋住宅敷地内に 御手洗(みたらい)の 御手洗(お手洗い)がありました。
時々 こういう文字が見えると 混乱♪(笑)


e0264374_15121849.jpg
1806(文化3)年に伊能忠敬が大崎島の測量をした時に宿舎にしたと伝わっている 柴屋住宅
その中の敷地内に絵図館がありました。

e0264374_15125947.jpg
本が木箱にいっぱい入ってました・・・

e0264374_15131011.jpg
測量に関係するものか、おいらんのかんざしもありました・・・・・
(こ ば た  というケースに入ってました)


e0264374_15142242.jpg
当日の街並みは厳しい寒さで、
お茶をいただけるところがあったので住宅に入らせてもらいました。
コーヒーをお頼みしたら まず お茶を出してくれて・・・
温かい部屋でほっとしました。
e0264374_15145877.jpg
窓からの眺めは雪がほわほわ舞っていました。
とても 素敵な女主人さんで ずっと そこらへんのお話をしてくださり
予約して行けばお魚料理も作って頂けるということでお名刺も頂きました。うっふっふ♪

e0264374_15151445.jpg
新光時計店~瀬戸内に浮かぶ伝統と技術~
御手洗の宣伝でテレビでよく放映されているので、この時計屋さんに来たかったです。
次は止まっているおばあちゃんの時計を持って行きたいと思います。


e0264374_15152953.jpg
また ここでもさ、 ( こ ば た )の ケースが見えたので
口に出したら 「 たばこ 」だと 御一緒さんに笑われたので
ワタシも 納得して 大笑いしましたwwww

カニシャボさんは寒いのに花の蕾をお持ちのようですね。

e0264374_15154334.jpg
ンバロソ  ← 昔は こういう風に文字を書いていたのですね(笑)


e0264374_16113775.jpg
ここにも、かんざし、くしがありました。



e0264374_15582897.jpg
薩摩藩船宿跡 脇屋
広島県内の作家索引を展示するギャラリー
江戸時代m大久保利通ら幕末の志士たちも立ち寄ったとされる薩摩藩指定の「船宿」
2012年8月改装
日祝開店されてるご様子で当日は閉店

e0264374_15161445.jpg
稲穂が実りますように・・・
っと 勝手に妄想


e0264374_15164733.jpg
この花は・・・・・
冬にこういう花を咲かせられるなんてファビュラス♪




っということで、
とりあえず~ 御手洗紀行は ひとまず 終わり(笑)



More
by rhapsody_uhuhu | 2018-02-09 18:10 | 大崎下島系

石鎚神社石心大谷


2018.2.4(sun)


去年2/11にピンクの蕾を発見した場所へ行こうと
思い立ち go for a walk ♪



小鳥が わりかし 近くに居ました。
e0264374_20423540.jpg


運動不足には荷が重い坂道ですが息を切らしながら 山道に入って行きます。
去年も 恐らく 見ているのでしょうが 看板を重きに置かずスタコラ山道に入って行きましたが
今年は 先日 観た DVD「大地の子守歌」のおりんちゃんの 実家が 四国の石鎚山ということだったので
ん? 石鎚神社?200m先? ぇ? こがいな神社あったっけ?っと思い思い上がって行きました。
e0264374_13125022.jpg





人っ子ひとりおらん場所に ふと おりました;
黒いネコ・・・ 目つきが悪いし 痩せてない
どこで食料を調達しているのでしょぉか。
e0264374_20425280.jpg


イロイロ割愛しますが、
去年行った場所を上がろうとした場所の入り口左に
再度看板が・・・

ちょ~っと、行けるのかどうか
枯草が覆っていたり もしかして 猪がいたり猿がいたり 狸がいたりするのでは?
っと思っても 行ってみました;
e0264374_20430339.jpg


少し進むと あれでも 道になってます。
でも足元はぬかるんでいるし でこぼこで歩きにくくて・・・
e0264374_12443048.jpg


気が付くと また橋がありました。
e0264374_12453782.jpg


そして 橋を渡ると
石鎚神社石心大谷山遥拝所の目印・・・
e0264374_20431776.jpg


そうは言っても、この木の橋・・・
渡る勇気がありませんでした。
年を重ねたせいか、両親が居なくなったせいか
あれほど無鉄砲なことをしていた自分ですが、何かと臆病になった気がします。
e0264374_20430982.jpg



っということで
橋の手前から、写真を撮るだけとって
次回は橋の下に一回降りて渡ろうと思いました。
(心づもりというものが無いと一度でクリアできない(笑))



少し離れてはいるけど
合掌・・・
e0264374_13161504.jpg





e0264374_20433208.jpg


お山に登拝してください
お山の一木一草になりきる心を持って
近神されご加護を受けられますよう
手や足に汚れは常に洗えども
心の垢は洗ふ人なし

っと書いてあります。
e0264374_20440390.jpg
e0264374_13183590.jpg



神社なので、それらしき建物?があるのか ないのか
見渡てみたんですが、生きている木がイロイロ覆ってます。
e0264374_20434065.jpg


e0264374_20442116.jpg


e0264374_20443180.jpg


鳥のキィィ~~~っという声しか聴こえず
タイミングのよいラインに返信をと思っても
電波が通っていないようなレベルで
結構 慌てて ガサガサ シャリシャリ降りて行きました。

e0264374_20443823.jpg
呉の街並みが見えると 心からほっとしました。



家に帰り
石鎚神社を調べてみましたが
ここは載ってありませんでした。


巡礼などされる方がこれまでこちらに来られていたのか
それともちゃんと社主さんもいらっしゃったのか
こういうことは とうの石鎚神社に聞くのが一番だと思います。



by rhapsody_uhuhu | 2018-02-06 13:03 | マイフィールド

海辺のサボタン


2018.2.3(sat)


御手洗軒下散策


木とサボタンのコンビネーション♪
e0264374_15421299.jpg



黒法師さん♪
年代チックですよね・・・・
e0264374_15421796.jpg



ユーカリ?の木
e0264374_16064920.jpg


足元には虹の玉
e0264374_16065372.jpg


こんな風景もありました(笑)




by rhapsody_uhuhu | 2018-02-05 17:01 | 大崎下島系
line

素人園芸の日々を独走的に記録しようとしてるんだと思います。


by リエール
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー